Go To トラベルキャンペーンを利用してお得にダイビングしましょう!

西風がやっと収まりました|雲見《2020.12.22》

最近朝方がとっても冷え込む日が多くなってきました。

車の窓ガラスが凍っていたり、田んぼの後に霜が降りていたり、海水面に気嵐が見られたり…。

でもこれらは西風が吹いていないときにしか見られないもの。

だから今日は海が穏やかです。

雪化粧がなくなった富士山も見えていましたよ。

雲見 牛着岩

■ 天 気 : 晴れ
■ 気 温 : 12.1℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水 温 : 18~18.5℃
■ 透視度 : 13~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

今年は年末年始は休まず営業します!
今年は新型コロナウィルスが収束しないので、年末年始も休まず営業します。

皆さん、雲見でお待ちしていますね

1本目 小牛前 ⇒ 漁礁横 ⇒ 小牛横 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー ⇒ 大牛の洞窟

2本目 グンカン ⇒ ロッカク岩 ⇒ -16mのアーチ ⇒ 島前 ⇒ 小牛前

ずーっと西風が吹いていましたね。

雲見は8日間連続クローズ

これほど長く西風が吹き続けたのはあまり記憶にありません。

昨日から漸くオープンしたので今日はチェックダイブで潜ってきました。

ずっとにクローズだったとは言え台風と違って大荒れではないので大きく生き物が変わるはずはないとわかっているのですけど、やっぱり人気者たちがいるかどうか心配になります。

それでその子達を求めて2ダイブかけて牛着岩をほぼ1周してきました。

まずは砂地のハゼ達。

ヤシャハゼは残念ながら隠れてしまっていて見ることはできませんでしたが、目撃情報はあるので一安心。

その他、ヒレナガネジリンボウを始め
ヒレナガネジリンボウ

レアなヤノダテハゼとか
ヤノダテハゼ

ミナミダテハゼ
ミナミダテハゼ

ハチマキダテハゼ等、一通り確認できました。
ハチマキダテハゼ

この近くにいるハダカハオコゼも確認されましたし、この隣にクマドリカエルアンコウもいたんですって

ますます激熱なエリアとなってきました。

お次はグンカン周り。

先日見つかったレモンイエローのちっちゃな激かわイロカエルアンコウは健在でした。
イロカエルアンコウ

結構大きく成長したタテジマキンチャクダイもいましたし
タテジマキンチャクダイ

ずんぐりむっくりなアヤトリカクレエビに
アヤトリカクレエビ

ニシキフウライウオもいました。
ニシキフウライウオ

新たにアカシマシラヒゲエビもいてここも楽しいエリアですよ。
アカシマシラヒゲエビ

そして浅場のウミウシたちは安全停止しながら探せるから良いですよね。

今日多く目に入ってきたのはアカボシウミウシ。

俺は尾の先端がオレンジ色になるバージョン。
アカボシウミウシ-2

これはオレンジ色にならないバージョン。
アカボシウミウシ-1

本当にアカボシウミウシは一杯でこのハナビラミノウミウシの右上にもいるんですよ。
ハナビラミノウミウシ

今日もコンシボリガイを発見

今シーズンはよく巡り逢います。相性が良いのかも。
コンシボリガイ

アオセンミノウミウシを見て
アオセンミノウミウシ

セトイロウミウシを見つけて、それで安全停止も終了。
セトイロウミウシ

そうそう、浅場じゃないけどニシドマリハナガサウミウシもいたんだった!
ニシドマリハナガサウミウシ

根強い人気を持つカスリフサカサゴも確認してきましたよ。

いてくれてよかったー!
カスリフサカサゴ

新しく見つけたこのウミウシカクレエビ。

まだ色がはっきりとしていない小さな子でした。
ウミウシカクレエビ

スケロクウミタケハゼもいましたよ。
スケロクウミタケハゼ

これはカイカムリの仲間でアカゲカムリですね。
アカゲカムリ

他にはテンクロスジギンポがいたり
テンクロスジギンポ

カンムリベラの幼魚がいたり
カンムリベラ

愛嬌たっぷりのハリセンボンがいたり、被写体には事欠かないですね。
ハリセンボン

最後にミナミギンポの笑顔を見て終了です
ミナミギンポ

まだまだシーズンは終わっていない雲見の生き物たち。

Go Toトラベルキャンペーンは一旦中止となりましたが、通常の営業は続けていますよ。

感染対策をしっかりして楽しみましょう!


《お知らせ》

◆ Go To トラベルキャンペーンお得にダイビングしましょう!
GoToTravel
GoToトラベル登録業者のユー・ツアー・サービスとのタイアップにより、 雲見でお得にダイビングができるようになりました。
条件は「ダイビング」と「宿泊」を組合わせてユー・ツアー・サービスに申し込むだけ!
詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせはアクアティークまでお願いします。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });