伊豆半島屈指のダイビングポイント西伊豆「雲見」には洞窟やアーチなどが散在しており、ケーブダイビングが楽しめる数少ないエリアです。
潮通しがよく、またその複雑な地形のおかげで様々な魚たちが群れを成しているために魚影が濃く、カエルアンコウやウミウシ、甲殻類といった人気のマクロ生物も多く棲息しています。
そのため雲見は地形を楽しんだり、群れを楽しんだり、写真やビデオを撮ったりとオールマイティに楽しめるダイビングポイントとなっています。

ホーム

新着記事

奄美大島ツアーレポート(Day3)|奄美大島《2024.06.08》
奄美大島ツアーレポート(Day2)|奄美大島《2024.06.07》
奄美大島ツアーレポート(Day1)|奄美大島《2024.06.06》
誕生日おめでとう!|雲見《2024.06.11》
海をこよなく愛する仲間達|雲見《2024.05.26》
でっかい魚・ちっちゃい魚|雲見《2024.05.24》

 

 

ニュース&イベント

【重要】スタンプカードに関する大切なお知らせ
奄美大島ツアー2024開催決定!
雲見取材の動画が公開されました
お手軽にナイトロックスが使えるようになりました

ガイドを本格的に初めたのが雲見。
それからずっと雲見一筋でガイドをしてきましたので雲見を隅から隅まで詳しく知っています。
だから雲見のいところをお客様のニーズに応じてご案内できます。

雲見の良いところを知ってもらいたいからこそ、またお客様の安全を考えたいからこそ少人数制にこだわっています。
だからビギナーダイバーでもシニアダイバーでも安心してご利用いただけます。

当店提携の旅館は源泉掛け流し温泉です。
食事も量。質ともにご満足いただけると思います。
当店をご利用の際はぜひご検討ください。

電車をご利用の方は、伊豆急行線 稲梓駅から送迎をしています。
お迎えに行ける時間に限りがございますので、詳しくはスタッフにご相談ください。

雲見のダイバー専用施設「くもみシーサイドハウス」には、更衣室・シャワールーム・休憩室の他、ウェットスーツを着たままでも入れるお風呂もある快適な施設となっています。
またダイビングに使うボートは漁船を流用したものではなく、ダイビング専用に設計されたもので船後方に自動昇降機が付いているために女性やシニアダイバーでも楽にエキジットができます。
雲見はダイバーにやさしいポイントなのです。西伊豆まで足を伸ばして是非雲見に遊びに来てください。
} });