Go To トラベルキャンペーンを利用してお得にダイビングしましょう!

盛り沢山のダイビング|雲見《2020.11.21》

昨日から吹いている西風が収まりきれずに少し波立っている雲見でした。

天気は良いからドライスーツだと陸上で少し汗ばんでしまいます。

今日はウェットスーツだったかな?

雲見 牛着岩

■ 天 気 : 晴れ
■ 気 温 : 21.5℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水 温 : 22℃
■ 透視度 : 10~13m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 小牛湾内 ⇒ 島前

2本目 小牛裏 ⇒ -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 島前

3本目 グンカン

Go To トラベルでダイビングがお得になります!
GoToトラベル登録業者のユー・ツアー・サービスとのタイアップにより、 雲見でお得にダイビングができるようになりました。
条件は「ダイビング」と「宿泊」を組合わせてユー・ツアー・サービスに申し込むだけ!
詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせはアクアティークまでお願いします。
今日はマクロ派ダイバーさん、地形好きさん、群れ好きさんが集まって潜ってきました。

マクロ派ダイバーさんはデジイチ持ちなんですね。

私が撮ったヒレナガネジリンボウを
ヒレナガネジリンボウ-1

デジイチで撮るとこんな感じ。

被写界深度が違いすぎる!
ヒレナガネジリンボウ-2

コンデジで撮ったニシキフウライウオと
ニシキフウライウオ

デジイチで撮ったニシキフウライウオ。

やっぱり違います。
ニシキフウライウオ-2

タテジマキンチャクダイの幼魚だってコンデジだと背景までピントが合っていますけど
タテジマキンチャクダイ

デジイチだと背景をぼかすことができるから被写体が浮かび上がって見えるんですよね。
タテジマキンチャクダイ-2

ピントが合う範囲が狭いと子供のアカホシカクレエビの目にピントを合わせると胴体がボケちゃうんです。
アカホシカクレエビ

これはアカスジカクレエビです。

花畑の中にいるみたい。
アカスジカクレエビ

メガネゴンベは警戒心MAXでなかなか写真を撮らせてくれないんですから撮る時はワンチャンですよ。
メガネゴンベ

オオモンカエルアンコウはほぼ定位置。
オオモンカエルアンコウ

アヤトリカクレエビも無事にGet!
アヤトリカクレエビ

カスリフサカサゴは奥の方に隠れていたのですけど、うまく光を当ててゲストさん渾身の1枚です。
カスリフサカサゴ

このアシボソベニサンゴガニのお腹に卵があるように見えるんですけど・・・?
アシボソベニサンゴガニ

あとはキカモヨウウミウシを見つけたり
キカモヨウウミウシ

これはミツイラメリウミウシ?

ちょっと違うように見えるな。

もしかしたらミツイラメリウミウシ属の1種かも。
ミツイラメリウミウシ

もちろん地形巡りもしてきましたし
-24mのアーチ

魚の群れも満喫。

これはイサキの群れで
イサキ

キンメモドキの群れは相変わらず圧巻です。
キンメモドキ

キビナゴを狙ってアオリイカの子供の群れも登場です。
アオリイカ

うねりと強い流れに悩まされましたが、じっくりといろいろな写真を撮ってもらって楽しかったですね。

明日はうねりが弱くなってくれるかな。

それを願っています。

写真提供は、ツエさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ Go To トラベルキャンペーンお得にダイビングしましょう!
GoToTravel
GoToトラベル登録業者のユー・ツアー・サービスとのタイアップにより、 雲見でお得にダイビングができるようになりました。
条件は「ダイビング」と「宿泊」を組合わせてユー・ツアー・サービスに申し込むだけ!
詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせはアクアティークまでお願いします。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });