Go To トラベルキャンペーンを利用してお得にダイビングしましょう!

ブン流れでも楽しいっす♪|雲見《2020.10.15》

昨日は晴れて夏日だったのに、日差しがなくて休憩中はちょっと肌寒く感じました。

寒がりな人はタオルで水分を拭き取って、ボートコートやウィンドブレーカーなど羽織るものを用意してくださいね。

北東の風なので海は穏やかでしたよ。

雲見 牛着岩

■ 天 気 : 曇り
■ 気 温 : 23.2℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水 温 : 24.5~25℃
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ たて穴 ⇒ ブルーコーナー

2本目 小牛横 ⇒ 島前 ⇒ 大牛湾内

Go To トラベルでダイビングがお得になります!
GoToトラベル登録業者のユー・ツアー・サービスとのタイアップにより、 雲見でお得にダイビングができるようになりました。
条件は「ダイビング」と「宿泊」を組合わせてユー・ツアー・サービスに申し込むだけ!
詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせはアクアティークまでお願いします。

今日の雲見はブン流れ。

下り(小牛→大牛)の強い流れがずっと入っていました。

そのせいなのか、潮色はちょっと白っぽく濁っていました。

太陽も出ていないし、地形の光を楽しむのにはちょっと残念な海況でした。

だから砂地も砂が舞い上がって、砂が細かいところでは共生ハゼの巣穴がなくなっていたりしたんです。

テッポウエビが頑張ってまた巣穴の出口を作ってくれると思うのですが、ちょっと心配です。

で、引っ込んだままのハゼもいて、今日見られたのはこのハチマキダテハゼだけでした。
ハチマキダテハゼ

ゲストさんは明日も潜るので、相談した結果明日リベンジです。

きれいなニシキヤッコ。

今日もいてくれましたーと思ってゲストさんに紹介して、ふと壁を見たらもう1匹いました。

2匹も同じ場所にいたなんてちょっと驚きです。
ニシキヤッコ

そして赤いイロカエルアンコウにも会えました。

いることは知っていたんですけど、数回行っても見つけられなかったやつ。

今日無事に遭遇です。
イロカエルアンコウ

後はいつもの子達にご挨拶。

ウミウシカクレエビに
ウミウシカクレエビ

くりくり目玉のミヤケテグリの幼魚。
ミヤケテグリ

ハナタツは大人気♪
ハナタツ

ソメワケヤッコも2匹確認できましたし
ソメワケヤッコ

久しぶりに見に行ったクサイロモシオエビも健在でした。
クサイロモシオエビ

このホシゴンベがちょっと邪魔していましたけど…
ホシゴンベ

Hの穴は一時クロホシイシモチやネンブツダイが減っていたのですけど、また戻ってきたようでにぎやかになってきました。
Hの穴

Hの穴の中にいたヒトヅラハリセンボン。

ゲストさん、ナイスショットです。
ヒトヅラハリセンボン

これはベニワモンヤドカリ。

派手なヤドカリです。
ベニワモンヤドカリ

形が派手なのはハナミノカサゴの幼魚です。
ハナミノカサゴ

サンゴの下に隠れるマダコ。
マダコ

そして牛着岩の湾内側にはキビナゴがいっぱい。

流れに乗って気持ちよさそうに泳いでいましたよ。
キビナゴ

流れが強くて写真を撮るのに手こずる時もありましたけど、何とかいろいろなものを見ることができました。

明日は今日のリベンジと今日潜っていないところを探索してきます。

何にであるか楽しみです。

写真提供は、Fumikoさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ Go To トラベルキャンペーンお得にダイビングしましょう!
GoToTravel
GoToトラベル登録業者のユー・ツアー・サービスとのタイアップにより、 雲見でお得にダイビングができるようになりました。
条件は「ダイビング」と「宿泊」を組合わせてユー・ツアー・サービスに申し込むだけ!
詳しくはこちらをご覧ください。
お問い合わせはアクアティークまでお願いします。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });