6月1日(月)より営業を再開しました(注意事項あります)

ぐるりとふわりと牛着岩|雲見 《2020.06.07》

今日もいい天気になりました。

だから暑い!

ダイビングポイントにお風呂がなかったりするからドライスーツを着ていたけどもう無理

次回からウェットスーツに衣替えかな。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 27.9℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 19~20℃
■ 透明度 : 10~13m
■ 透視度 : 12~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

今日のゲストさんは先週にも来店くださった方で、泳ぐの大好きなので今日は牛着岩をぐるっと、中層をふわっと泳いできました。

泳いだコースはこんな感じ

えぇぇーーっと思われがちですけど、のんびり泳いで、所々で生き物の写真を撮って、40~45分で回れるんですよ。

200607

1本目は牛着岩一周。

今牛着岩をぐるっと廻るとカエルアンコウがいっぱい見られるんですよ。

湾内にいる真っ黒で一番大きなイロカエルアンコウに始まって
イロカエルアンコウ-1

黄色のイロカエルアンコウ、
イロカエルアンコウ-2

ちびっこオオモンカエルアンコウに
オオモンカエルアンコウ

元水玉のイロカエルアンコウ。

この子は何度かあくびを繰り返していました。
イロカエルアンコウ-3

本当はクマドリカエルアンコウもいるはずなんですけど、海草の下に隠れていたのかな?

今日は会えませんでした。

所々で立ち寄った根ではアカイソハゼとか
アカイソハゼ

3匹集まったムラサキウミコチョウとか。

よく見たら上の方で産卵していますね。
ムラサキウミコチョウ

それからこれはロクセンフエダイ。

越冬組ですね。
ロクセンフエダイ

この魚を見たことありますか?

ホウセキキントキという魚なんですけど、本来は季節来遊魚。

深場を好むんですけど、いま雲見では数匹見られていますよ。
ホウセキキントキ

砂地の上を泳ぐとアカエイなどがいます。
アカエイ

それと島の周りには小魚がいっぱい群れていました。

カタクチイワシとか
カタクチイワシ

マアジの子供(下写真)にマサバの子供、タカベの子供なんかがあちこちにいました。
マアジ

ぐるりと泳いでマクロもチェックして1本目は終了!

2本目はアウトサイド。

心地よいくらいの流れが出ていて、流れに乗って中層を泳いで離れ根をホッピング。

潜降は-24mのアーチをブイを使って安全に。
24のブイ

中層を流していくとマダイが浮かんでいたり
マダイ

イサキが流れていたり。
イサキ

トビエイが飛んでいないかなと探していたんですけど、残念ながら砂の上で寝ていました。
トビエイ

途中立ち寄ったモロコ根に居着いたクダゴンベのペアです。
クダゴンベ

ここは滅多に行くことがないコブ根。
コブ根

グンカンにいたアカハタです。

ちょっとした高級魚ですよ。
アカハタ

久しぶりにのんびりと泳いだなぁ。

これも雲見の楽しみ方の1つです。

気持ちよかったーー!

写真提供は、Jukoさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });