6月1日(月)より営業を再開しました(注意事項あります)

おかげさまでアクアティークは9周年!!|雲見 《2020.04.16》

今日も穏やかな春らしい一日でした。

風は殆どないので外にいても暖かな太陽の日差しを浴びていれば薄着でも大丈夫でした。

風はないんですけど、この間の低気圧の通過の残りのうねりなのかな?

浅いところだけ少し揺れていました。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 20.1℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 18~19.5℃
■ 透明度 : 12~13m
■ 透視度 : 10~12m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブイ

2本目 大牛の洞窟 ⇒ -16mのアーチ ⇒ ブイ

3本目 小牛横 ⇒ 小牛裏 ⇒ ブルーコーナー

2011年4月16日、アクアティークはオープンしました。

その時は東日本大震災の時のチャリティーダイビングでした。

その時の様子がこちら。ログも簡潔でしたね

チャリティーダイビング初日|雲見
今日は予てからお知らせしていましたチャリティーダイビングの初日です。昨夜から吹いていた西風が心配でしたが、うねりは残ったものの無事開催できました。■ 天気   曇りのち晴れ■ 気温   23℃■ 水温   16℃■ 透明度  5...

だから今日が9周年。

今まで続けられて来たのは皆さんの多大なるご支援と暖かい応援があってのことと心から感謝いたします。

記念の日をみなさんと一緒に迎えることができなかったのはとても残念ですが、来年の10周年に向け気持ちを切り替えて頑張っていきます。

新型コロナウィルスが収束し、移動制限がなくなった暁にはぜひ遊びに来て励ましてください。

で、今日は雲見で潜ってきました。

もちろんゲストはいなくて、そんな時はマクロ中心に潜っているのですが、今日は初心に帰って(?)地形を楽しんできました。

大好きな三角穴下で癒やされて
三角穴下

振り返ったところにはキンメモドキの群れ。
キンメモドキ

Hの穴は中から外を見るのと
Hの穴-2

入り口から中を見るのとでは雰囲気が違って見えるんです。
Hの穴

この写真の右側に写っている黒い影の正体はクエです。

雲見を代表する大型魚ですね。
クエ

大型魚で最近クエと人気を二分しているのはコブダイです。
コブダイ

この穴の光景、どこだかわかりますか?

わかった人は結構な雲見マニアです(笑)
-16mのアーチ

答えは-16mのアーチをグンカン側から湾内側に向かって入った時の光景です。

ガイドじゃない時に久しぶりに地形で遊びましたけど、やっぱり楽しいですね。

地形サイコー!!

こうやって地形遊びをしながら見てきた小さな生き物たちです。

雲見には洞窟の中や暗がりを好む生き物がいっぱいいます。

その代表格がサクラテンジクダイ。

他のポイントではなかなか見られない魚です。
サクラテンジクダイ

クリアクリーナーシュリンプも暗いところが大好き。

今日はカサゴに乗ってクリーニングをしている子がいました。
クリアクリーナーシュリンプ

これはユカタハタ。

小さな幼魚のうちは岩の隙間などに隠れるんですけど、ここまで大きくなってもそのまま暗がりにいます。

余程ここが気に入っているんですかね。
ユカタハタ

オキナワベニハゼも比較的暗いところを好む魚ですね。
オキナワベニハゼ

最近お気に入りのアオギハゼも岩の窪みなど暗いところで群れている魚です。
アオギハゼ

このアオギハゼやユカタハタのように越冬した季節来遊魚が今の雲見にはいっぱいいるんです。

人気のクマドリカエルアンコウや
クマドリカエルアンコウ

キリンミノカサゴとか
キリンミノカサゴ

ミナミギンポもいましたし
ミナミギンポ

ヘラヤガラがいたのにはビックリです。
ヘラヤガラ

アカシマシラヒゲエビはあちこちで確認していますし
アカシマシラヒゲエビ

クサイロモシオエビも昨秋からずっと同じ場所で見られていますよ。
クサイロモシオエビ

そう言えばこのところ通年見られているアナモリチュウコシオリエビも本来は南方系の種ですよね。
アナモリチュウコシオリエビ

他にはドットのイロカエルアンコウに
イロカエルアンコウ-1

同じ種類だとは思えないゴツゴツのでっかいイロカエルアンコウ。
イロカエルアンコウ-2

最近キタマクラの子供が増えてきていますよ。

通称「マメマクラ」。

クリクリの目のタヌキみたいで可愛いです。
キタマクラ

泳いでいたらさっと隠れた魚がいたんです。

穴から目だけ覗かせていたんですけど、カエルウオの仲間ですね。

スジタテガミカエルウオかな?
カエルウオの仲間

ハナミノカサゴはひらひらで優雅です。
ハナミノカサゴ
ハナミノカサゴ

最後はウミウシを紹介しますね。

ウミウシを探すって気合を入れてないので、見たのは普通種ばかりかな。

紫色が鮮やかなフジイロウミウシに
フジイロウミウシ

似たようなカラーリングのニシキウミウシの幼体。

ニシキウミウシ-1

ヒロウミウシとか
ヒロウミウシ

ユビノウハナガサウミウシや
ユビノウハナガサウミウシ

ホシアカリミノウミウシなどなど。
ホシアカリミノウミウシ

そうそう、最初に言い忘れたけど、今日の最高水温は19.5度!!

この時期にこの水温はビックリです。

こんな海況だからみんなと潜りたかったです。

早く一緒に潜れるといいなぁ~。


《お知らせ》

◆ 今年も海底清掃を行います(5月23日)
今年の雲見の海底清掃の日程が5月23日(土)に決まりました。
いつもお世話になっている雲見の海に感謝の意を込めて綺麗にしたあとは美味しいBBQを食べて盛り上がっちゃいましょう。
詳細は追ってお知らせします。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });