Go To トラベルキャンペーンを利用してお得にダイビングしましょう!

季節来遊魚が続々登場|雲見《2020.09.15》

今日は午前中は晴れ、午後から曇りになってしまいました。

気温は最高気温で30.0度とギリギリ真夏日。

もう秋なのかなぁ。

海はうねりが消えて穏やかでした。

雲見 牛着岩

■ 天 気 : 晴れのち曇り
■ 気 温 : 30.0℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水 温 : 28~30℃
■ 透視度 : 15~17m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ 小牛横 ⇒ 小牛前

2本目 小牛横 ⇒ 小牛裏 ⇒ ブルーコーナー ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ -16mのアーチ

3本目 グンカン ⇒ トビ根 ⇒ グンカン

今日も引き続きぬるく感じるくらいの温かい海でした。

透明度も変わらずいい感じ。

コンディションはGoodですね。

今日はまず-24mのアーチから。

テングダイの代わりに大きなコロダイがいました。
コロダイ

そして島の周りのあちこちでイワシの仲間の子供の群れを見かけます。
イワシの仲間

これはツマジロモンガラという季節来遊魚です。

ゲストさんが見たがっていたものですけど、今年は比較的多く見られます。
ツマジロモンガラ

岩の上にでーんと寝ていたワニゴチ。

アップで見ると受け口ですね。
ワニゴチ

アカオニナマコにはナマコマルガザミが隠れています。
ナマコマルガザミ-2

今日はナマコマルガザミのちっちゃな子供を見つけました。

やっぱり何となく弱々しいですね。
ナマコマルガザミ-1

これは昨日見つけたソメワケヤッコです。
ソメワケヤッコ-2

これ以外にもう1匹遭遇しました。
ソメワケヤッコ-1

正面顔でわかりにくいですけどこれも季節来遊魚のナメラヤッコの幼魚です。
ナメラヤッコ

季節来遊魚といえば、ホシゴンベの幼魚とか
ホシゴンベ

セナキルリスズメダイ、
セナキルリスズメダイ

ツノダシのペアなんかも見つけました。
ツノダシ

これはヨツバネジレカニダマシといいます。

写真を見て気付いたんですが、お腹に卵を抱えていました。
ヨツバネジレカニダマシ

クサイロモシオエビはまだまだ健在です。
クサイロモシオエビ

透明感のあるアカスジカクレエビ。
アカスジカクレエビ

ダイバーに気付いたんですけど、逃げそびれたマダコです。
マダコ

テンクロスジギンポもいましたよ。

昨日見たミナミギンポとよく見ていますね。
テンクロスジギンポ

久しぶりにオオモンカエルアンコウと再会できました。

台風のクローズの後、場所を変えながら目撃されていたのですが、そこよりも大きく移動した場所にいました。
オオモンカエルアンコウ-1

この子は頻繁に大あくびする姿を見せてくれます。
オオモンカエルアンコウ-2

今日もあくびを連発して口の中からエラまで見えていました。
オオモンカエルアンコウ-3

さて、最近めっきり見かけなくなったウミウシ達。

普通種なんですけど、キイロウミウシや
キイロウミウシ

アオウミウシを見るだけでも嬉しく感じてしまいます。
アオウミウシ

暖かくて青い海だから浮いているだけでもサイコーなんて意見もありますけど、可愛い生き物たちも数多く見られます。

ストレスなく潜るなら今がチャンスですよ。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });