奄美大島でフィッシュアイレンズの良さを再発見したから・・・|雲見

一昨日奄美大島から帰ってきました。
楽しかったよ~!
みんなとまた来たいねって言いながら名残惜しくツアーが終了しました。

で、今日はホームグラウンドの雲見♪
梅雨と思えないくらいスキッと晴れて、海は穏やか。
雲の上から富士山が頭を出していましたよ。

言うことなしのコンディションでした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 24.9℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 21.5℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ トンガリ ⇒ トビ根 ⇒ Hの穴 ⇒ 三角穴 ⇒ ブイ

2本目 小牛横 ⇒ 小牛の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ 三角穴 ⇒ ブイ 

今日は月刊マリンダイビングの雲見特集の取材がありました。
雲見の精鋭ガイド陣が集まって集合写真。
MD取材
(写真提供:はまゆさん)

この雲見特集は7月10日売りの8月号に掲載されます。
どんな風に雲見の魅了を紹介してくれるのか楽しみですね。

 

せっかく雲見まで来てウェットスーツに着替えたので、チェックダイブしてきました。

奄美大島に行っている間に水温は4~5度も上昇しているし、潮色も青く回復してきているし・・・
いい傾向ですね。

透明度が良くなってきたと聞いたので奄美大島に持っていって面白さを改めて実感したフィッシュアイレンズをカメラに取り付けいざ出発です。

潜降してすぐにカタクチイワシの大群に遭遇です。
さすがにこれはフィッシュアイレンズでは撮りきれないです(汗)
カタクチイワシ

その群れを狙うように大きなマダイがホバリング。
マダイ

フィッシュアイレンズは群れの写真を撮るのに最適。
イサキの群れに囲まれたり
イサキ

次々と形を変えるキンメモドキは最高の被写体です。
キンメモドキ
キンメモドキ-2

もちろん地形を撮るのもOK!
Hの穴を出たところにはソフトコーラルが群生して、ネンブツダイなどが群れています。
クランク

三角穴下は明るい太陽が差し込んでとてもきれいでした。
三角穴下

湾内のブイにはメジナの小さな群れがやってきていました。
メジナ

フィッシュアイレンズは被写体を選ぶけど、全然違った雰囲気の写真が撮れるから本当に楽しいです。

2本目はフィッシュアイレンズを外して、雲見の生き物たちの確認です。

先日までHの穴の外にいたテングダイは、古巣の-24mのアーチに戻ってきていました。
新しい家族(?)が増えたのか3匹並んでいました。
テングダイ

このところ雲見では新しいカエルアンコウが次々と見つかっています。
今日始めて見たのがこのイロカエルアンコウのおちびちゃんです。
イロカエルアンコウ-1

このベニカエルアンコウは出戻りさん。
ベニカエルアンコウ-2

この間から場所を移動している子たちもいるのがちょっと心配。
このベニカエルアンコウは狭いところに移動していたし
ベニカエルアンコウ

いつもエスカ振り振りのイロカエルアンコウは見事に移動中のところに遭遇しました。
いなくならないといいなぁ。
イロカエルアンコウ-2

一方、全く場所を変えないのはこのオオモンカエルアンコウです。
いいヤツ!大好きです(笑)
オオモンカエルアンコウ

ハナタツも今日は3匹見られました。
以前お腹がパンパンで抱卵中だったオスのお腹は普通の大きさになっていました。
ハッチアウトが終わってしまったんですね。
ハナタツ-2

 

この子は今日見つかったミナミクモガニ
はまゆのささめちゃんが教えてくれました。
今年は当たり年なのかな?
ミナミクモガニ

ムチカラマツエビです。動かないけどピントが合わせづらい。
写真の練習にいいですよ。
ムチカラマツエビ

ガラスハゼも定位置でした。
ガラスハゼ

 

さて、トゲトサカにいる同じような貝。
外套膜に網目状の模様があるのはセロガタケボリ
セロガタケボリ

丸い模様があるのはテンロクケボリです。
突起の数も違いますね。
テンロクケボリ

ブイ下で見つけたシズミイソコケギンポ
遠くの何を見ているんでしょう?
シズミイソコケギンポ

あとはヘリシロイロウミウシがいたり
ヘリシロイロウミウシ

ムラサキウミコチョウがいたりと、ウミウシも数多く見られていますよ。
ムラサキウミコチョウ

 

透明度が回復してきて、水温は上昇。
もう長い冬眠から目覚めてもいい頃ですよ。

《お知らせ》

雲見の海底清掃&BBQのお知らせ 【6月24日(土)】
毎年水曜日に行われていた雲見の海底清掃が今年は土曜日に行われることになりました。それも海鮮BBQ付きで!!
日頃の雲見で潜らせてもらっていることに感謝して、雲見の海をきれいにして、美味しい海の幸に舌鼓を打ちましょう(*^_^*)

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2