奄美大島でハッピーバースデー!|奄美大島

今日は朝から南の島らしい太陽が降り注いでいました。
汗ばむような陽気でしたね。

でも南寄りの風が少し強く吹いていてちょっとだけ波が出たのですけど、ダイビングにはさほど影響はありませんでした。

今日は奄美大島ツアーのダイビング最終日。
元気よく行ってきまーす!!

奄美大島

■ 天気 : 晴れのち曇り
■ 気温 : 32.1℃ (奄美大島・名瀬 アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 25.5℃
■ 透明度 : 15~20m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 山本スペシャル

2本目 大仏サンゴ

3本目 倉崎ビーチ 

今日も青い海にGo!!
気持ちいいですね。
山本SP

今日はツアーに参加していただいたゲストさんの誕生日。
おめでと~~~~!!
素敵な海でみんなでお祝いです。
記念ダイブ

背景に見えるのはコモンシコロサンゴ
大仏様の頭に見えるからポイント名も”大仏サンゴ”(笑)
コモンシコロサンゴ

今日のお目当てはヤシャハゼ
これも難なくGetできました。
ヤシャハゼ

ヤシャハゼを初めとして今日はハゼがいっぱい。
赤い目が可愛らしいその名もアカメハゼ
アカメハゼ

砂の上にはオレンジ色の背ビレを細かく動かしているヒレフリサンカクハゼも。
ヒレフリサンカクハゼ

これはクロユリハゼの幼魚ですね。
クロユリハゼ

そうそう、今日はガイドさんが面白い生き物を幾つか教えてくれました。
まずはトガリモエビの一種
木の枝にうまく擬態していました。
トガリモエビsp

これはサカサクラゲ
泳ぐのがとても下手ですぐに落ちてしまいます(笑)
サカサクラゲ

大きなカイメンを背負ったキヌゲカイカムリも見せてくれました。
キヌゲカイカムリ

 

チンアナゴは1ダイブ目と2ダイブ目の両方で見ることができましたね。
チンアナゴ

口まで届いた白い線が、ちょび髭みたいに見えるのはセジロクマノミです。
セジロクマノミ

岩の上でゆっくりと動いていたのはチギレフシエラガイというウミウシです。
チギレフシエラガイ

それからコンペイトウウミウシも見ることができたんですよ!
コンペイトウウミウシ

ビーチではハナヒゲウツボは常連さん。
水深4mくらいのところにもいるから体験ダイビングでも見ることができますね。
ハナヒゲウツボ

大人になりかけのヒレナガスズメダイ
幼魚は黄色と黒の鮮やかなストライプで、大人はストライプが消えて黒っぽくなるんですよ。
ヒレナガスズメダイ

これで奄美大島でのダイビングが終わってしまいました。
楽しかったなぁ。
また来たいです!!
私も行きたいという人がいましたら是非行きましょう。

明日は観光をして帰ります。
楽しい思い出をいっぱい抱えて帰りましょうね。

《お知らせ》

雲見の海底清掃&BBQのお知らせ 【6月24日(土)】
毎年水曜日に行われていた雲見の海底清掃が今年は土曜日に行われることになりました。それも海鮮BBQ付きで!!
日頃の雲見で潜らせてもらっていることに感謝して、雲見の海をきれいにして、美味しい海の幸に舌鼓を打ちましょう(*^_^*)

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2