Go To トラベルキャンペーンを利用してお得にダイビングしましょう!

春濁りが始まったのかな?|雲見

雲ひとつない青空が広がった一日でした。

風もなくて海は穏やか。

富士山も薄っすらと姿を見せていました。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 19.4℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 16.5~17℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 グンカン ⇒ 大牛の洞窟

2本目 ブイ ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ ブルーコーナー

久しぶりのダイビングになってしまいました。

この間に春濁りが始まったのか水中は浮遊物が多くて少し緑色になっていました。

海の中も着実に季節が進んでいます。

久しぶりでも雲見の海の楽しさは相変わらず♪

越冬したクマドリカエルアンコウを始めカエルアンコウの仲間は勢揃いです。
クマドリカエルアンコウ

ベニカエルアンコウは不安定な枝の上から壁に移動。
ベニカエルアンコウ

真っ黒なオオモンカエルアンコウと言っていたものはもしかしたらイロカエルアンコウという噂も!
オオモンカエルアンコウ

一番ビックリなのは色が白かった水玉模様のイロカエルアンコウのおチビちゃんの色がオレンジ色に変わっていたこと!

このあとも変わっていくのかな?
イロカエルアンコウ

甲殻類も各種揃っていますよ。

アカホシカクレエビや
アカホシカクレエビ

クリアクリーナーシュリンプなどのスケスケ系のエビや
クリアクリーナーシュリンプ

南方系のアカシマシラヒゲエビもいます。

この間シングルになったと思っていたものはまたペアに。
アカシマシラヒゲエビ

先日見つけた子もペアでした。
アカシマシラヒゲエビ-2

この他今日もう1ヶ所確認されましたので計4ヶ所にいるってどうなっているんでしょうね?

それからでっかいゾウリエビもいましたよ。
ゾウリエビ

西洋の兜みたいな形のカイメンをかぶったカイカムリに
カイカムリ

額角が異様に長いオスのイボイソバナガニや
イボイソバナガニ

アナモリチュウコシオリエビなどいっぱいいましたよ。
アナモリチュウコシオリエビ

ウミウシは多くは探していませんが壁を見ながらでも、ミツイラメリウミウシとか
ミツイラメリウミウシ

シロタエイロウミウシや
シロタエイロウミウシ

ルージュミノウミウシ、
ルージュミノウミウシ

フジエラミノウミウシなどみつかりました。
フジエラミノウイウシ

探さなくても目に入ってくるサガミリュウグウウミウシみたいなサイズのものが多かったらいいんですけどね(笑)
サガミリュウグウウミウシ

もちろん地形や群れも楽しんできましたよ。

大好きな三角穴下に癒やされて
三角穴下

キンメモドキの群れとしばらく遊んできました。
キンメモドキ

しばらくは潜る頻度が減ってログを上げることがすくなるかもしれませんが、少しでも雲見の海の様子をお伝えできればいいなぁって思っています。



《お知らせ》

◆ 今年も海底清掃を行います(5月23日)
今年の雲見の海底清掃の日程が5月23日(土)に決まりました。
いつもお世話になっている雲見の海に感謝の意を込めて綺麗にしたあとは美味しいBBQを食べて盛り上がっちゃいましょう。
詳細は追ってお知らせします。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

コメント

} });