雲見にもクマドリカエルアンコウが登場です!!|雲見

朝のうちは霧雨が降ったりしていて一日中どんよりとした曇り空でした。

なんとなく暗い。

気温も上がらずに肌寒い。

ダイビング後のお風呂が気持ちよかったです。

雲見 牛着岩

ボホールに遊びに来ませんか?《12月25日(水)~1月18日(土)》
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。ボホールってマクロもワイドも、群れもサンゴも楽しめちゃう海なんです。この期間なら私(糸井)がガイドすることが可能です。日本人用のリゾートですから言葉に困ることもありません。詳しいことを聞きたい人は遠慮なくお問い合わせください。

■ 天気 : 曇り
■ 気温 : 16.6℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 22℃
■ 透明度 : 13~15m
■ 透視度 : 12~13m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 小牛の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ 島前

2本目 -24mのアーチ ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ -16mのアーチ

出ましたよー!

今年も登場しました、クマドリカエルアンコウ。

大きさは1cm位のおチビちゃん。

昨日からのゲストさんは2日続けてちび白クマにあえてラッキーですね。
クマドリカエルアンコウ

今日のリクエストはウミウシと時々ログで紹介しているコバンハゼ属の1種。

ウミウシは少なめですけど頑張って探しましたよ。

セスジミノウミウシに始まり
セスジミノウミウシ

アオセンミノウミウシ
アオセンミノウミウシ

ニセハクセンミノウミウシに似ていますけど背中に白い斑があるからハクセンミノウミウシ属の1種と思われるもの
ハクセンミノウミウシsp

ミチヨミノウミウシといったミノウミウシの仲間。
ミチヨミノウミウシ

マツカサウミウシの仲間ではミレニアムマツカサウミウシとか
ミレニアムマツカサウミウシ

産卵していたマツカサウミウシ。
マツカサウミウシ

ドーリス系ではキャラメルウミウシに
キャラメルウミウシ

ヒメコモンウミウシ
ヒメコモンウミウシ

ミカドウミウシの幼体
ミカドウミウシ

クラサキウミウシ
クラサキウミウシ

ニシキウミウシの幼体等など。
ニシキウミウシ

これは・・・???

何でしょう?

指と比べても小ささがわかりますけど、ちょっと判別できませんでした。
不明ウミウシ

他にもナンヨウウミウシ
ナンヨウウミウシ

コミドリリュウグウウミウシなど、探せば見つかるようになってきました。
コミドリリュウグウウミウシ

目が慣れてくるともう少し見つかるかな。

これはウミウシ探しの途中に見つけたアライソコケギンポの子供。

可愛かったですよ。
アライソコケギンポ

もう一つのリクエスト、コバンハゼ属の1種はサンゴの中を丹念に探せば見つかります。
コバンハゼsp

でもサンゴの中にはヒメサンゴガニの仲間などもいて結構被写体がいるんですよ。
ヒメサンゴガニsp

そんな中、今年もカスリフサカサゴを見つけました。

結構レア物。

それにかわいい!!
カスリフサカサゴ

洞窟の中でウミウシを探していてふと壁から目を離して上を見たらキンメモドキの群れが!

これは代替わりした子供の群れです。
キンメモドキ

ニシキフウライウオは今日も2匹とも健在。

オスと
ニシキフウライウオ-1

メスは微妙な距離感で別居していました(笑)
ニシキフウライウオ-2

雌のお腹には目が見えている卵がいます。

ずっと抱卵していますけど、さすがにこの卵は何回目かの卵で、何度かハッチアウトしているんでしょうね。
ニシキフウライウオ-3

それからウミウシカクレエビのペアもいました。
ウミウシカクレエビ-2

このフォルム、このカラーリング、良いですよね。
ウミウシカクレエビ-1

ウミウシ&コバンハゼ属の1種のはずが、結構いろいろな生き物が見つかって、思った以上に収穫があった一日でした。

明日も雲見で潜ります。

明日は何が見つかるか楽しみです。

写真提供は、Ayaちゃん、Yayoiさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ 12月24日から1月20日までお店はお休みとなります。

今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
留守中は皆様にご不便をおかけすることになりますが、どうかご寛容ください。
もし南国の暖かい海で潜りたいという方はワールドツアープランナーズ様のホームページをご覧ください。
初心者からベテランさんまで、ワイドもマクロも楽しめる海で棲んで是非遊びに来てください。
予約する時に『ガイドは糸井さんでお願いします』と申請してもらうと私が担当することになります!
詳しくはこちらからもご覧になれますよ。

◆ 忘年会 《12月14日(土)》

去年できなかった忘年会。
今年はやっちゃいます。
美味しい食事を楽しみながら1年の楽しい思い出を語り合いましょう!

◆ ボホールツアー 《2020年1月下旬》

毎年お手伝いに行っているフィリピンのボホールを皆さんに紹介したい!
マクロもワイドも楽しい海、勝手知ったる海。
ガイドはお任せくださーい。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2