水温が上がって夏の海に変わりました|雲見

東海地方も梅雨が開けました。関東甲信地方よりも遅かったですけど、例年よりは早い梅雨明け。

今年は猛暑になるという予報もありますから今から夏本番です!

 

勢力の強い台風8号は先島諸島付近にありますが、それでもここまでうねりを送ってきています。

時折強いうねりに翻弄された時は写真を撮るのがちょっと大変なくらいでした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 31.2℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 24.5~25℃
■ 透明度 : 12~15m
■ 透視度 : 10~13m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ Hの穴 ⇒ たて穴 ⇒ ブルーコーナー

2本目 黒崎 (先端 ⇒ 浅根)

潜るのが久しぶりになってしまいましたが、その間に冷水塊はなくなり一気に水温が上昇していました。

海の中も夏の到来です。

この間までは沖の方に群れていたイサキが牛着岩の周りにやってきて洞窟の中に入ってきたりしています。

-24mのアーチにもぎっしりと
イサキ-1

Hの穴の隣にも壁のように群れていました。
イサキ-2

洞窟の外でもイサキは川のように泳いでいたりと見応え充分でしたよ。

Hの穴にはネンブツダイの群れ。
クロホシイシモチ

ネンブツダイはたて穴にもいましたよ。
ネンブツダイ

 

黒崎の浅根の下にはキンメモドキがいっぱい。

この間よりも少なくなっていましたがそれでも目の前が見えなくなるくらい。
キンメモドキ-1

光を当ててもいいし、シルエットでもいいですよね。
キンメモドキ-2

群れに向かって泳いでいくとキンメモドキの群れは左右に別れて道を作ってくれます。
キンメモドキ-3

キンメモドキの群れを狙うオオモンハタ。

時々群れに飛び込むと群れが大きく動きます。
オオモンハタ

そしてマアジの子供の群れもいましたよ。
マアジ

 

クエの子供を発見!

ホンソメワケベラにクリーニングされていました。
クエ

 

磯の王者イシダイはゆうゆうと泳いでいました。
石鯛

 

黒崎のアカシマシラヒゲエビのペアです。
アカシマシラヒゲエビ

この隣にはコケウツボがいてずっとアカシマシラヒゲエビにクリーニングされるのを待っていました。
コケウツボ

このキタマクラもオトヒメエビの子供に寄り添ってクリーニング待ち♪
キタマクラ

 

今サキシマミノウミウシが大量発生しています。
サキシマミノウミウシ-1

あっちにもこっちにも小さいけどいっぱい。

これもサキシマミノウミウシかなと撮った写真に写っていたのはミチヨミノウミウシでした(汗)
ミチヨミノウミウシ

ゆらゆら揺れるチャシオグサという海草の中にはトウヨウモウミウシが隠れていました。
トウヨウモウミウシ

オオガラスハゼも健在でしたよ。
オオガラスハゼ

マツバギンポです。

可愛らしいのですけど結構広範囲を動いていて、穴に入っているのを見られたらラッキー♪

次は会えるかな?
マツバギンポ

 

嫌なうねりはこれから収まっていると思います。

水温も上がってこれからが楽しみ。

連休もまだ空いている日がありますからお気軽にお問い合わせ下さい。

 

写真提供は、Mayumiちゃんです。ありがとうございました。

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2