うねりの中のウミウシ探し・・・|雲見

静岡県は高気圧に覆われておおむね晴れています。

でも昨日通過した前線が残していったうねりが入ってきていました。

浅場は揺れそうです。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ時々曇り
■ 気温 : 14.6℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 18℃
■ 透明度 : 15~16m
■ 透視度 : 13~14m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 大牛の洞窟 ⇒ 大牛裏

今日は前回のログで書いていたとおりウミウシ探し。

今ウミウシがいるのは浅いところだから苦戦が予想されます・・・

1本目はウデフリツノザヤウミウシがいるからと大牛の洞窟へ。

ウミウシ探しの前にちょっとだけイロカエルアンコウのおチビちゃんにご挨拶。

年末に見つけた真っ白な子も
イロカエルアンコウ-1

水玉模様の子もいましたよ。
イロカエルアンコウ-2

ウデフリツノザヤウミウシは無事にゲット。

今日ももりもりと食事中でした。
ウデフリツノザヤウミウシ

サガミリュウグウウミウシ(下写真)やニシキウミウシなど大きめのウミウシもいますが
サガミリュウグウウミウシ

コミドリリュウグウウミウシもちらほら。
コミドリリュウグウウミウシ

これは久しぶりのご対面、クラサキウミウシですね。
クラサキウミウシ

こっちはもっと久しぶりのフジイロウミウシです。
フジイロウミウシ

これは・・・???

ウミウシではなくてタカラガイの仲間。

たぶんタルダカラという貝だと思います。
タルダカラ

このあと浅場でミノウミウシの仲間を探そうと水深を上げていったのですが、揺れる!

やっぱりうねりの影響でなかなか体が固定できず、正直ウミウシ探しが捗らない。

頑張ってコトヒメウミウシとか
コトヒメウミウシ

ハクセンミノウミウシ属の1種(下写真)やニセハクセンミノウミウシや
ハクセンミノウミウシ属の1種

シロミノウミウシなんかを見つけましたが、やっぱり少なかったですね。
シロミノウミウシ

ミノウミウシではないですが極小マツカサウミウシもいましたよ。
マツカサウミウシ

最後にうねりに揺られたせいか、ちょっと具合が悪くなったとの申し出で、2本目キャンセルとなっちゃいました。

まあ、仕方ないですね。

ウミウシ探しはうねりがない時にゆっくりとやりたいです。

そうそう、雲見までの道では早咲きの河津桜が何本かきれいに咲いていました。

もう春が近いのかな。
河津桜


写真提供は、Yayoiさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ 2/11~18まで臨時休業とさせていただきます。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2