願えば叶う!?ウミガメが見たいんです!|雲見

今日も青空が広がっていました。

青い空に入道雲。

まだまだ夏のような空でした。

そして海は引き続きベタ凪でしたよ。

雲見 牛着岩

マクロ三昧のバリツアーです!《11月13日(水)~17日(日)》
今年もバリツアーを開催します。 今年はトランバンでマクロ三昧しちゃいます。 珍しいウミウシや可愛いエビ・カニ、各種カエルアンコウなどなどスーパー目がいいガイドさんに案内してもらいますよ。 マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。 1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約するのでお早めにご連絡ください。

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 30.3℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 26~28℃
■ 透明度 : 8~10m
■ 透視度 : 7~8m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

2本目 -16mのアーチ ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ 大牛裏

3本目 小牛の洞窟 ⇒ 小牛横 ⇒ 魚礁

今日はリピーターさんがご来店です。

昨日のログを見てカメが見たい!ってリクエストされたんです。

雲見のウミガメって川奈みたいにある場所にいてくれるってことはなくて、どこかにいるのに出会えたらラッキーって感じなのでこのリクエストはハードルが高いです。

でも、諦めたら試合終了。願いを叶えるべく、潜ってきました。

ウミガメの結果から言いますと、最後の最後に見ることができました。

昨日見たのは島裏辺りなのですが、そこでは出会えず。

壁の生き物を探している間も後ろを泳いでいるのではないかと気が気じゃないんですよ。

それで3本目に最近2度ほどウミガメを見ている魚礁で勝負です。

もう安全停止に入ろうかとした時にウミガメの顔が見えたんです。
アオウミガメ

アオウミガメです。

アオウミガメを驚かさないようにそっと近づいて、しばらくにらめっこをすることができました。
アオウミガメ-3

今まで見たアオウミガメはすべて泳いでいたものばかりですから、こんなにしっかりと表情を見ることができて本当に幸運でした。

最後はスーッと泳いでいってしまいました。
アオウミガメ-2

それから面白い瞬間も見ることができたんです。

2匹並んだマダコです。
マダコ-2

右の白っぽいオスが1本だけ腕を伸ばしてメスの体まで伸ばしていたんです。

そう!これは交接の瞬間です。

マダコのオスは交接腕と呼ばれる腕に「精莢(せいきょう)」という精子が入ったカプセルを忍ばせ、腕を伸ばしてメスの排卵口の近くに直接精莢を植え付けるんです。

そうすることによって確実に受精させることができるんですよ。

よく考えられていますね。

だからこの間、マダコは逃げることはなくてじっとしているんです。

ちょっと感動的な瞬間でした。
マダコ-1

いつも観察しているクマノミの卵はハッチアウト寸前です。

明日はもうないかな。
クマノミの卵

このようにして産まれた小さな数ミリのクマノミの赤ちゃんがいました。

元気にすくすくと育ってほしいですね。
クマノミ

今日の透明度は昨日よりも若干落ちたかな。

浮遊物が増えた感じです。

だから三角穴下はちょっとぼーっとした感じ。
三角穴下

潜降中もこんな感じ。
24ブイ

キンメモドキの群れを見ててもこんな感じ。
キンメモドキ

でも、光がぼーっと広がる感じになるので、場所によってはこんな素敵なシルエットを見ることもできるんですよ。
水路下の洞窟

これはウミウサギ。
ウミウサギ

このウミウサギと同じ仲間なんですけどシロオビコダマウサギは色も大きさも随分違います。
シロオビコダマウサギ

いま貴重なカエルアンコウの仲間たち。

今日も無事に2匹とも出会うことができました。
オオモンカエルアンコウ

イロカエルアンコウ

アナモリチュウコシオリエビの可愛い姿も見られましたし
アナモリチュウコシオリエビ

とぼけた顔したアライソコケギンポも。
アライソコケギンポ

スケスケのオシャレカクレエビ、わかりますか?
オシャレカクレエビ

スケスケだからお腹の卵と頭部の次卵が見えちゃってるアカスジカクレエビ。
アカスジカクレエビ

ムチカラマツエビも健在です。
ムチカラマツエビ

アオサハギに癒やされて
アオサハギ

ゲストさんはニシキウミウシを激写!
ニシキウミウシ

昨日始めてみたウシノネミノウミウシはまだ同じ場所にいました。
ウシノネミノウミウシ

いやー、本当にアオウミガメが見られてよかったです。

ウミガメのリクエストを貰っても見せるられる約束はできませんけど、諦めずに頑張りますよ。

とだけ、行っておきます(笑)


写真提供は、Mayumiちゃんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ マクロ三昧のバリツアー 《11月13日(水)~17日(日)》

今回のバリツアーはマクロ三昧。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約しましょう。

◆ 忘年会 《12月14日(土)》

去年できなかった忘年会。
今年はやっちゃいます。
美味しい食事を楽しみながら1年の楽しい思い出を語り合いましょう!

◆ ボホールツアー 《2020年1月下旬》

毎年お手伝いに行っているフィリピンのボホールを皆さんに紹介したい!
マクロもワイドも楽しい海、勝手知ったる海。
ガイドはお任せくださーい。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2