雲見の壁にはウミウシがいっぱ~い!!|雲見

今日はどんよりとした曇り空。

雲が切れ目なく広がっていました。

風が西向きに変わったので水面は少し波がありましたけど、エントリー・エキジットに制限はなく潜れました。

風波だったので潜ってしまえば揺れもなく快適でした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇り一時雨
■ 気温 : 19.0℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 23.5℃
■ 透明度 : 20~22m
■ 透視度 : 15~17m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ 島前

2本目 大牛の洞窟

3本目 島前 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ 島前 

今日も海が青ーい!

太陽が出ていたらもっと青かったんだろうな。
雲見

青いからイサキが川のように流れるのも
イサキ

マアジやイッセンタカサゴが群れているのも
マアジ

キンメモドキの群れのど迫力も楽しいのですけど
キンメモドキ

今日はウミウシリクエスト。

極小ウミウシも難なく見つけられる素晴らしい「ウミウシ目」を持ったゲストさんたちとずっと壁を見つめていました(笑)

小さいけど壁にはウミウシがいっぱい。

特にミノウミウシ、それもゴシキミノウミウシ属の仲間がいっぱい見つかりました。

まだ名前が付いていないウミウシも多かったので区別するために『世界のウミウシ』での名前(番号)でお伝えしますね。

アオセンミノウミウシとか
アオセンミノウミウシ

ミチヨミノウミウシは比較的多く見られるウミウシです。
ミチヨミノウミウシ

アカテンミノウミウシもそこそこ見られていますね。
アカテンミノウミウシ

これは一昨日も見たゴシキミノウミウシ属の1種30です。
ゴシキミノウミウシ属の1種30

この子は過去に1度だけ見たことがあったゴシキミノウミウシ属の1種40です。
ゴシキミノウミウシ属の1種40

このあとも続々と登場です。

羅列していくと…

ゴシキミノウミウシ属の1種72
ゴシキミノウミウシ属の1種72

ホホベニミノウミウシ
ホホベニミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ属の1種57
ゴシキミノウミウシ属の1種57

ゴシキミノウミウシ属の1種67
ゴシキミノウミウシ属の1種67

その他のミノウミウシは、スミゾメミノウミウシとか
スミゾメミノウミウシ

ハナビラミノウミウシとか
ハナビラミノウミウシ

極小のセスジミノウミウシとか可愛いんですよ。
セスジミノウミウシ

これは多分チゴミノウミウシ。
チゴミノウミウシ

ミノウミウシ以外にもカラフルなカナメイロウミウシとか
カナメイロウミウシ

コトヒメウミウシに似ているけど異なるイバラウミウシ属の1種10とか
イバラウミウシ属の1種

キャラメルウミウシや
キャラメルウミウシ

マダライロウミウシなどとにかく見つかります。
マダライロウミウシ

最近密かなブーム(?)のトンプソンコトリガイもいましたよ。
トンプソンコトリガイ

エンジイロウミウシを見に行ったらナント小さい子が増えててペアになってる~!!

その下には絶対に肉眼では見えないサイズのモンガラキセワタまで写っていました。
エンジイロウミウシ

他にもキャラメルウミウシ
キャラメルウミウシ

シラユキウミウシ
シラユキウミウシ

クラサキウミウシ
クラサキウミウシ

コミドリリュウグウウミウシなど、とにかくいっぱい見つかるんですよ。
コミドリリュウグウウミウシ

中にはこんなウミウシも。

ミドリハナガサウミシ属の1種かな?
PB193596

名前がわからなかったウミウシもいて、今日は全部で40種類以上見つかりました!!

雲見はウミウシの宝庫ですよ!!

ウミウシ探し中にちょっとだけ浮気して昨日見つかったバイオレットボクサーシュリンプや
バイオレットボクサーシュリンプ

ベニカエルアンコウとか
ベニカエルアンコウ

ウミウシ以外でリクエストされたカスリフサカサゴなどをチェック。
カスリフサカサゴ

今日は本当に内容の濃いウミウシダイビングでした。

これで地形や群れも楽しめるんだから雲見のポテンシャルって高すぎます!!


写真提供は、Ayaちゃん、Yayoiさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ 12月20日から2月13日までお店はお休みとなります。
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
留守中は皆様にご不便をおかけすることになりますが、どうかご寛容ください。
もし南国の暖かい海で潜りたいという方はワールドツアープランナーズ様のホームページをご覧ください。
初心者からベテランさんまで、ワイドもマクロも楽しめる海で棲んで是非遊びに来てください。
予約する時に『ガイドは糸井さんでお願いします』と申請してもらうと私が担当することになります!

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2