あれっ!?フリソデエビがペアに…!!|雲見

今日は一日中曇り空。

たまに出てくる太陽がとっても貴重に感じました。

風は東寄りで海は穏やかでしたよ。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇り
■ 気温 : 23.0℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 24~24.5℃
■ 透明度 : 8~10m
■ 透視度 : 7~8m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 小牛の洞窟 ⇒ 小牛横 ⇒ 島前

2本目 黒崎 (浅根 ⇒ 先端)

3本目 大牛の洞窟 ⇒ グンカン 

今日はリピーターのご夫婦がお休みをとって潜りに来てくれました。

透明度が落ちてきたことを知っていたので、ゲストさんたちと話した結果今日はいろんな生き物たちの写真を撮っていこうという事になりました。

今外せない生き物はフリソデエビですよね。

もちろん見に行ってきたのですけど、ナント1匹どこからかやって来てペアになっていたんですよ!!

その新入りさんがこのおチビちゃん。
フリソデエビ-1

また色も出きっていないくらい小さな子でした。

前からいた子がこちらで、写真の左上に写っているのか新入りさん。

小さいでしょー!!
フリソデエビ-2

せっかくペアになったんだから暫くいて欲しいですね。

それからゲストさんのリクエストのカスリフサカサゴも見てきました。

2匹ペアでいるんですけど、サンゴの中に棲んでいるから見えづらいんですよ。

でも見えたときはかわいらしい顔を見せてくれますよ。
カスリフサカサゴ

この時期にしか見られない季節来遊魚は他にもたくさんいましたよ。

カミソリウオは今日も健在。

近くにもう1匹メスがいたんですって。

じゃあ、これもペアですね。
カミソリウオ

タテジマキンチャクダイの幼魚も大小同じ場所にいます。

こちらが小さい子。
タテジマキンチャクダイ-2

とっても可愛らしいですけど、ちょっと大きくなるとブルーのラインが出てきてきれいに見えますね。
タテジマキンチャクダイ-1

ソメワケヤッコの幼魚も見つけました。

今年はよく見かけますね。
ソメワケヤッコ

とっても臆病でなかなか写真を撮らせてくれないのはユカタハタの幼魚です。
ユカタハタ

アカシマシラヒゲエビは本来季節来遊魚(蝦)ですけど、この子は越冬した子。
アカシマシラヒゲエビ

ウミウシカクレエビも季節来遊蝦。

今年はたくさん見かけます。
ウミウシカクレエビ

今日は3個体見ました。

ゲストさんはオオスジイシモチの幼魚の写真をバッチリ撮っていましたけど、私が指したのはその後ろに写っているウミウシカクレエビだったんですよ(笑)
オオスジイシモチ

大きく成長したミヤケテグリもいましたね。

いつ見ても可愛らしい子です。
ミヤケテグリ

キリンミノカサゴも季節来遊魚。

季節来遊魚は本当にたくさん流れてきています。
キリンミノカサゴ

季節来遊魚ではないですけど妖艶なミノカサゴの幼魚もまだいましたし
ミノカサゴ

黄金に輝くマツカサウオの幼魚などおチビちゃんがいっぱいです。
マツカサウオ

大牛の洞窟には今年生まれたたくさんのサクラテンジクダイの子供がすくすくと育ってきています。
サクラテンジクダイ

ヒトデヤドリエビも見ることができましたね。
ヒトデヤドリエビ

それから今日見たウミウシたち。

シロタスキウミウシに始まり
シロタスキウミウシ

エンジイロウミウシや
エンジイロウミウシ

マダライロウミウシ。
マダライロウミウシ

これはミツイラメリウミウシに似ていますけど、触覚に赤い色が入っていますからミナミミツイラメリウミウシですね。

ちょっとレア物ですよ。
ミナミミツイラメリウミウシ

それから極小サイズですけどコミドリリュウグウウミウシがたくさん出ていています。

コケムシの房の細さと比べてもその小ささが想像できると思いますけど、右側に更に小さな子も写っていました。

流石に肉眼では無理です・・・(笑)
コミドリリュウグウウミウシ

そしてちょっとだけ群れを。

黒崎のトンネルにはキンメモドキの群れが戻ってきています。
キンメモドキ

それからグンカンにはキンギョハナダイが群れていました。

遠くから見るとそこだけオレンジ色に見えるくらいの数です。

いつもいる魚ですけど、やっぱりきれいでしたよ。
キンギョハナダイ

 

ゲストさんはいつも以上にシャッターを押していっぱい写真を撮っていました。

本当に被写体がいっぱい。

まだまだ紹介したい生き物がいるので明日見に行きましょうね。

写真提供は、Tatsuhikoさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2