ウミウシと地形と|雲見

今日は気持ちよく晴れてくれました。

昨日よりも暖かくなることが予想されたので、私も今日からウェットスーツに衣替え。

やっぱりウェットスーツは楽で海を直接感じることができるからいいですね。

 

海は今日も穏やかでしたよ。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 26.5℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 21.5~22℃
■ 透明度 : 8~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

2本目 小牛の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー

3本目 大牛の洞窟

4本目 三競(1の穴 ⇒ 3の穴)

透明度、回復傾向です。

朝のうちは久しぶりにきれいに見えましたよ。

春濁りはこのまま終わるのか、もう一度やってくるのか。

どっちでしょうね。

 

今日のゲストさんはウミウシリクエストさんと地形リクエストさん。

それぞれ3ダイブしたいと言うのでうまく組み合わせながら潜ってきました。

 

まずはウミウシから。

久しぶりにじっくりとウミウシを探しましたが、見られるものが少し変わってきていますね。

アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ウスイロウミウシが多いのはいつものことですが、最近はヒロウミウシ(下写真)とミツイラメリウミウシが増えてきています。

ヒロウミウシは交接中♡
ヒロウミウシ

そう言えば今日は交接中のウミウシをいっぱい見たなぁ。

オセロウミウシ(愛称)とか
オセロウミウシ

イボイボで大きなマンリョウウミウシとか
マンリョウウミウシ

リュウモンイロウミウシはもうすぐ交接しそうでしたよ。
リュウモンイロウミウシ

交接が終われば産卵するウミウシも出てきますよね。

このシロウミウシはちょうど産卵中。
シロウミウシ

コガネマツカサウミウシは産卵を終えて一息ついているところかな。

でもこんなに小さな体からこれだけの卵が産み落とされるのって不思議です。
コガネマツカサウミウシ

 

キイボキヌハダウミウシです。

今日は3匹の目撃情報がありました。

このキイボキヌハダウミウシも体の中に青い塊があるように、ウミウシを食べるんですよね。

見た目は綺麗だけど困ったウミウシです。
キイボキヌハダウミウシ

 

この子はセンテンイロウミウシ。
センテンイロウミウシ

似ていますけどこの子はジュッテンイロウミウシ。

こっちのほうがレアウミウシです。
ジュッテンイロウミウシ

レアならこの子も。

ずっと観察されているエンジイロウミウシです。
エンジイロウミウシ

他には小さなモンガラキセワタとか
モンガラキセワタ

透けるような淡い感じのツノキイボウミウシの子供とか
ツノキイボウミウシ

まだ名前のないオショロミノウミウシ属の1種とかも見られましたよ。
オショロミノウミウシ属の1種

ゲストさんもムラサキウミコチョウなどを見つけていて結構楽しくウミウシ観察ができました。
ムラサキウミコチョウ

 

上でウミウシの繁殖活動のことを書きましたけど、ウミウシだけでなくてこのオルトマンワラエビはちょうど抱卵中です。
オルトマンワラエビ

ウミグモという節足動物の仲間がいます。

雲見でも洞窟の暗い所で見られるんですけど、あまり好まれないので滅多に紹介しません。

でも今日は抱卵しているウミグモがいたので思わずゲストさんに紹介しちゃいました。

脇に抱えるように見えるつぶつぶが卵です。
ウミグモ

ウミウシから離れちゃいましたね。

まあ、余談として許して下さい。

 

透明度が良くなったのでちょっとだけ地形がきれいに見えました。

ここは三角穴下。神々しく感じます。
三角穴下

ここは三競のトンネルの一つです。

ここが何処の穴なのか分かる人はほんとうの三競マニアです。
三競

三競の2の穴も綺麗でしたよ。
三競2の穴

Hの穴もこの間までの探検気分ではなくなりました。
Hの穴

Hの穴にはクエの子供もいました。
クエ

Hの穴にたくさんのダイバーがいたので、私達を追うようにクレバス下まで避難してきていました。

落ち着かずに申し訳ないです。
クエ-2

最後はクリアクリーナーシュリンプ。

地形はダイバーさんもスケスケの体に興味津々でした。
クリアクリーナーシュリンプ

 

今日は水温も上がって透明度も上がってこの時期にしては最高の海況でした。

昨日富戸で潜った知り合いのショップさんに聞くと透明度が3mくらいだったと!!

それを考えると抜群の海峡で潜れてよかったですね。

 

写真提供は、Mayumiちゃん、Kunihikoさん、Tomokoさんです。ありがとうございました。

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2