やっぱり群れが気になるし、実際感動しますよね|雲見

朝から強い日差しが照りつけています。
暑いです!
水分補給を十分にして熱中症対策を忘れないようにしてくださいね。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 32.3℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 22~23℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 ブイ ⇒ Hの穴 ⇒ 小牛の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

2本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ 水路 ⇒ ブイ

3本目 ブイ ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ 三角穴 ⇒ 島前 

穏やかな雲見に今日は一番乗りです♪
ゲストさんたちも見たがっていたキンメモドキの群れにGO!!
相変わらずすごい群れです。
キンメモドキ-2

そっと近づくと透けた体なのがよくわかります。
キンメモドキ-1

イサキの群れも見応えありますよ。
今日は3ヶ所で遭遇しました。
イサキ

キンギョハナダイも大きな群れを作り始めました。
ソラスズメダイと同じく、これらが群れだすと夏本番です。
キンギョハナダイ

そして今日のメインイベントは3本目の最後の最後、安全停止が終わった時に現れました。
カンパチの群れです!
30匹位の群れが近づいてきては離れてを繰り返してしばらく遊んでくれました。
カンパチ

 

わかりにくいですけど、ユビノウトサカに隠れたミナミクモガニです。
今年はよく見かけます。
ミナミクモガニ

シロウサギウミウシです。
頭が何かに引っかかっちゃたのかな??
ハート型みたいな頭になっていました。
シロウサギウミウシ

季節来遊魚のツノダシが今年初登場です。
他にはどんな季節来遊魚が来ているんでしょうね。
ツノダシ

ツノダシと同じ、黄色と黒の縞シリーズ(笑)
雲見でおなじみのテングダイです。
テングダイ

それから真っ赤なルージュをひいたようなミギマキです。
ミギマキ

あとはカゴカキダイとかいましたよ。

黄色のハナタツはいつもの定位置でゆらゆら揺れていました。
ハナタツ

ニシキウミウシの幼体です。最近良く見かけます。
ニシキウミウシ

アライソコケギンポです。
大きな口をあけて威嚇中??
アライソコケギンポ

ぷくっと膨らんだようなキャラメルウミウシ
キャラメルウミウシ

ムラサキウミコチョウですね。
壁をよく見ると所々で見かけますよ。
ムラサキウミコチョウ

 

何度見ても見飽きない魚の群れ。
あちこちに散らばるマクロ生物たち。
地形を楽しんでもいいですし、今の雲見は本当に贅沢な海ですよ。

海の日の3連休はまだまだ予約に空きがあります。
是非遊びに来てください!!

写真提供は、Takashiくんです。ありがとうございました。

《お知らせ》

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

過去の記事

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2