今日もウミウシダイビングでした♪|雲見

夜半から降りだした雨は徐々に強さを増して雲見に着いた頃がピークとなりました。
一時は強く降っていたから川からの土砂の流入を心配したのですけど、それは大丈夫でしたね。

でもうねりが入ってきていたので白っぽくなって透明度はダウン・・・。
最近透明度は本当に日替わりです。

■ 天気 : 雨のち曇り
■ 気温 : 22.5℃
■ 水温 : 18.5~19℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 7~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 三競 (3の穴)

2本目 大牛の洞窟 ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 小牛の洞窟 

今日はウミウシリクエストです。
最近ウミウシリクエストが多いですね。ウミウシの根強い人気を再認識します。
まあ、そのリクエストに答えられるくらいウミウシが多いのも雲見のいいところなんですけどね。

 

さて、肝心のウミウシたちですが、ペアでいるものが多く見られました。

こちらはアラリウミウシです。この2匹は前々から見られているんですけど、くっついたり離れたり・・・
近くに卵塊があってもいいはずなのにそれは見当たらないんです。
不思議ですね。
アラリウミウシ

交接しているウミウシもいましたよ。
このアオウミウシは見事に白い交接器をつなげているのが見て取れます。
アオウミウシ

大きなニシキウミウシも交接中でした。ちょっと迫力のある交接シーンです(笑)
ニシキウミウシ

ノウメア・ワリアンスです。よく見たら3匹いますね。真ん中と下の2匹が交接中のようで上の大きな子が横恋慕(?)
ノウメア・ワリアンス

こうやって交接を終えると今度は産卵です。
これは産卵中のノウメア・ワリアンス。器用に卵を渦巻状に産んでいますね。
ノウメア・ワリアンス-2

 

今の雲見には図鑑に生息域が熱帯域とか黒潮の通る八丈島とか書かれている、いわゆる南方系のウミウシが数多くいます。

まずはフチベニイロウミウシ。いつもなら1匹いたら大騒ぎのウミウシなんですけど、三競の3の穴だけで3匹見かけました。
大牛の洞窟にもいますし、この間は-16mのアーチ付近でも見かけました。
フチベニイロウミウシ

フチベニイロウミウシに似ているヘリシロイロウミウシも2匹!
ヘリシロイロウミウシ

コールマンウミウシも大小2匹いました。
コールマンウミウシ

レア物と思っていた(実際はレア物なんですよ)シロシキブイロウミウシは今日も4匹。
普通にいるウミウシと勘違いしてしまいそうです(笑)
シロシキブイロウミウシ

ナンヨウウミウシ。その名の通りもちろん南方系です。
ゲストが前回来た時は紫色の体としか認識できなかったので、全身が見られてリベンジ達成です。
ナンヨウウミウシ

マダライロウミウシを再発見!!今年はよく見かけますね。
マダライロウミウシ

そしてキベリアカイロウミウシ。いつもは穴に頭を突っ込んでいることが多いのですが、今日は比較的全身が見えました。
キベリアカイロウミウシ

こんな風に今年は勘違いしてしまいそうになるくらい、南方系のウミウシが多いんです。
黒潮が近づいた時があったからそれに乗って卵から生まれたばかりのベリジャー幼生が流れてきたんでしょうね。

他には・・・
ジュッテンイロウミウシです。こちらも今年はよく見かけます。
ジュッテンイロウミウシ

この間アイダイブの金子さんが教えてくれたルージュミノウミウシもまだいました。
ルージュミノウミウシ

マツカサウミウシ属の1種、通称ワライボヤマツカサウミウシです。
随分長い個体ですね。球状の突起がまばらなのが気になります。
ワライボヤマツカサウミウシ

私がウミウシを探している間にゲストもいろいろ見つけていましたよ。
三競ではリュウモンイロウミウシとか
リュウモンイロウミウシ

センテンイロウミウシを見つけていましたし、
センテンイロウミウシ

このミレニアムマツカサウミウシもゲストが見つけたものです。
ミレニアムマツカサウミウシ

他にもキャラメルウミウシを見つけたりと、さすがウミウシをリクエストするだけあって目が肥えています。

こんな感じでウミウシを探して40種類強のウミウシを見ることができました。

とっても充実した2ダイブでしたね。

写真提供は、Sekiさんです。ありがとうございました。

 

《お知らせ》

◆ 遭遇率が100%に迫ると言われている利島のドルフィンスイムに行きま~す!!【2016.07.22(金)-24(日)】
金曜日の夜に出発するから仕事の後でも大丈夫。もちろんダイビングもしますよ。
詳しくはこちらをご覧ください。 ⇒ 利島 ドルフィンスイム&ダイビングツアー

◆ 22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

過去の記事

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2