ウミウシパラダイスでお勉強|浮島

ウミウシがよく見られることで知る人ぞ知る「浮島(ふとう)」。当店からも7キロ位しか離れていませんので、雲見や田子に行くのとほぼ同じ距離です。
ダイビングを仕事とする前に行ったことがあったのですが、本当に久しぶりです。
以前から気になっていたのですが、今日はいつもお世話になっているアイダイブの金子さんとお勉強を兼ねてファンダイビングに行ってきました。

■ 天気   晴れ
■ 気温   12℃
■ 水温   16℃
■ 透明度  18m
■ 透視度  15m
(写真はクリックすると拡大します。)

案内してくれたのはサンセットリゾートダイブセンターのオーナーでウミウシのスペシャリスト、高橋さんです。
潜る前にウミウシが居やすいところ、探し方、食べ物などをレクチャーしてもらって出発です。

1本目はカマガ根という5分位で着くボートポイントで、潜ったのはその2番ブイ付近です。
深場から徐々に水深を上げていきながら探して行きましたが、次々とウミウシを見せてくれます。
小さくても黄色い姿がよく目立つキイロウミコチョウはよく動き回ります。

奇抜な模様の人気者ボブサンウミウシは見たかったウミウシの一つです。

こちらはアカテンミノウミウシです。丸まっていたのが残念ですが、これも綺麗なウミウシです。

艶やかさならこの子も負けていません。ヒブサミノウミウシです。

他にもシラユキウミウシ、シラユキモドキ、シロイバラウミウシ、ミルクオトメウミウシ、ルンキナウミウシsp、ハクセンミノウミウシ、アオミノウミウシ科の1種などお腹いっぱい見せてもらいました。
そして安全停止中に見せてもらったのがイソコンペイトウガニです。かなり大きな個体で背中に貝が付着していました。

2本目はビーチポイントの「ドラゴンホール」付近を潜ってきました。ビーチはとっても浅いポイントですから時間をかけてタップリと潜ってきました。
2本目一番のウミウシはイチゴミルクウミウシ。雲見でも長い間見ることができたものですが、今日見たのは産卵中です!
ということはもう1匹いて交接したということですね。この卵から孵化するとたくさん見ることができるようになるのでしょうか。楽しみですね。

2本目もたくさんウミウシを見ましたが、羅列していくと・・・、
シロミノウミウシ。白いウミウシは写真を撮ると白飛びしがちになります。今後の私の課題ですね(^^ゞ

このクロヘリアメフラシは巻き上げられて飛んでいました。羽を広げて飛んでいるみたい。

高橋さんが石をひっくり返した時にその石に着いていたのがシロサメハダウミウシです。言われなければウミウシとはわかりません。

ミヤコウミウシの幼体。

チゴミドリガイは黒っぽいから見つけづらいです。

ムカデミノウミウシはあちこちにいました。

直径4cm位のカメノコアメフラシ

この他、キャラメルウミウシ、アマクサアメフラシ、ヨゾラミドリガイ、セトイロウミウシ、センテンイロウミウシ、コトヒメウミウシ、ウスイロウミウシ、サラサウミウシなどなど。探せば探すほど出てきます。
ウミウシ以外ではコシマガリモエビも紹介してくれました。前々から見たかったエビです。

砂地にはハタタテダイの幼魚も寒さに負けずに頑張っていましたよ。

ウミウシに絞ったダイビングをしたからですが、本当にたくさんいますね。
今日の経験を今後に活かしていきたいです。
浮島でのダイビングに興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

高橋さん、金子さん、今日はありがとうございました。

これまでのコメント

  1. Emi :

    浮島って凄い!ウミウシがいっぱい!!
    ログを見ているだけでワクワクします。

  2. aquatique :

    > Emiさんへ
    でしょ?すごかった。楽しかったです。
    今度一緒に行きましょうよ。

  3. ウミウシの聖地「浮島」へGo! | Hair Salon UNIQUE :

    […] 詳しくご覧になりたい、ご覧になってくださる方はこちら→ […]

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2