ダイビングログ


2018/01/17

ハウスリーフでじっくりダイビング♪|ボホール

今日のパングラオ地方は久しぶりに晴れ間が出て明るい一日になりました。

低気圧が通過してずっと天気が悪かったんですよね。

やっぱり晴れると気持ちがいいです。

そんな気持ちの良い今日はお仕事はおやすみ。

ハンモックに揺られてちょっとお昼寝した後にハウスリーフへチェックダイブに出かけました。

■ 天気 : 晴れ
■ 水温 : 27~28℃
■ 透明度 : 15~18m
■ 透視度 : 13~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

 

潜降してすぐの浅場にいるヘコアユの幼魚ですけど、確実に成長しています。

小さい時はこげ茶色でゴミのようなんですけど、色が白くなって大人の雰囲気を出した子も出てきました。ヘコアユ

ハウスリーフのアイドルのカニハゼの子供。

今日も巣作りをしながらちょこちょこ動き回っていました。
カニハゼ

この横にいるニチリンダテハゼの幼魚。

最初に見つけたときより一回り大きく成長していました。
ニチリンダテハゼ

同じくハゼの仲間なんですが、なかなか見られないオドリハゼ

今日がご機嫌が良かったようで元気に踊るようにホバリングしていました。

オドリハゼがホバリングしているので同居のダンスゴビーシュリンプも安心して巣作りに励んでいましたよ。
オドリハゼ

この子はヤマブキハゼです。

目の模様が好きなんですよね。
ヤマブキハゼ

人気のカクレクマノミはいっぱいいますよ。

大きさも様々ですからお好みの子を狙ってください。
カクレクマノミ

30cm弱のオオモンカエルアンコウを発見!!

ただ黒い子なので表情がわかりにくいのが玉に瑕です。
オオモンカエルアンコウ

おっ!岩陰にシモフリタナバタウオの若魚を発見!

そっと近づかないとすぐに隠れてしまう厄介な子です。
シモフリタナバタウオ

浅場に戻ってからはヤスジチョウチョウウオとか
ヤスジチョウチョウウオ

ミスジリュウキュウスズメダイとか可愛らしい子の写真を撮って
ミスジリュウキュウスズメダイ

シライトウミウシに出会って
シライトウミウシ

コクテンフグに癒やされて終了となりました。
コクテンフグ

のんびりと粘る時は粘って久しぶりのファンダイビングとなりました。

明日はガイド業に復帰です。

頑張ろ!!


《お知らせ》

◆ 冬季休業のお知らせ 【12/25~1/21】
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
皆様にご迷惑をおかけしますが、その期間中お店はお休みとさせていただきます。
でも!お時間が取れる方は、是非ボホールに遊びに来てください。
人気の生き物が一杯で飽きないハウスリーフ、フィリピン随一のビックポイント「バリカサグ」で一緒に潜りましょう!
もちろんガイドは私が担当しますよ。
興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

2018/01/15

激流と癒やしのパミラカン|ボホール

今日は朝から小雨が降り続いて、走るボートの上にいると肌寒く感じるくらいでした。

でも海はとっても穏やかでバンカーボートは滑るようにパミラカンへ向かっていきました。

ボホール

■ 天気 : 雨時々曇り
■ 水温 : 27~28℃
■ 透明度 : 15~17m
■ 透視度 : 13~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

今日はバリカサグ遠征。

前回バラクーダとギンガメアジの群れを見ていますからやっぱり期待が膨らんじゃいますよね。

で、バラクーダを狙って1本目はサイトAへ。

流れは・・・!!

前回以上に流れていました!

結果としてバラクーダの群れは出たのですが、私が一番遠いところにいて流れに逆らう感じの場所に出たので私は見ることが出来ず・・・。

残念だったなぁ・・・

その後に大きなコバンザメを背中に乗せたアオウミガメを見て1本目は終了です。
アオウミガメ

3本目にもバラクーダを狙ってサイトAに行こうとしたんですけど、流れが強いままで諦めたくらいでした。

だから2本目・3本目はゆったりと癒やされるように潜ってきました。

浅いところにはメラネシアン・アンティアスがサンゴの上で舞っていたり、
メラネシアン・アンティアス

大きなパープルビューティーの群れが流れていたりと魚影がとても濃かったです。
パープルビューティー

サンゴの中にこの辺ではパミラカンでしか見られないマンジュウイシモチがいました!
マンジュウイシモチ

この島の周りにはいろいろなサンゴが生き生きと育っていて本当に見ごたえがありましたよ。
キャベツコーラル

そんな中にツユベラの幼魚がいたり
ツユベラ

丸まってしまったイソギンチャクにカクレクマノミがいたりと本当に癒やされるんですよね。
カクレクマノミ

このイソギンチャクにはよく見たらナデシコカクレエビがたくさん乗っていました。
ナデシコカクレエビ

あとはシマウミヘビが水面に向かって泳いでいったり行ったのにはビックリ!!
シマウミヘビ

私のパミラカン遠征は今回が最後かな?

たまにしか行かないポイントですけど、やっぱり楽しかったですね。


《お知らせ》

◆ 冬季休業のお知らせ 【12/25~1/21】
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
皆様にご迷惑をおかけしますが、その期間中お店はお休みとさせていただきます。
でも!お時間が取れる方は、是非ボホールに遊びに来てください。
人気の生き物が一杯で飽きないハウスリーフ、フィリピン随一のビックポイント「バリカサグ」で一緒に潜りましょう!
もちろんガイドは私が担当しますよ。
興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

2018/01/12

今日はパングラオ島で見られる生き物を紹介します|ボホール

日本は寒い日が続いているようですね。

常夏のボホールにいながらスタッフに風邪を移され体調を崩していました。

微熱が出たり下がったり、体がだるくて数日ずっと寝ている日々でした。

全快ではないですが体調も良くなってきたので今日はガイドチームの船に便乗してチェックダイブに行ってきました。

何のチェックかって、私の体調です(笑)

ボホール

■ 天気 : 晴れ一時雨
■ 水温 : 27~28℃
■ 透明度 : 18~20m
■ 透視度 : 16~18m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 サンライズ

2本目 ハウスリーフ 

ボホールと言えばニチリンダテハゼ

とにかくたくさん見られます。

水深も10mくらいからいるんですよ。

この子は10cm位の成魚です。
ニチリンダテハゼ-1

成魚が入れば幼魚もいるのは世の常で、今日は1cm弱の小さい子に出会いました。
ニチリンダテハゼ-2

この枯れた葉っぱのようなのも幼魚です。

長さは1cm位。
ヘコアユ-2

縦に泳ぐのが特徴の魚。

それはこのヘコアユです。
ヘコアユ-1

 

ここボホールでは7種類のクマノミを見ることが出来ます。

今日はそのうちの2種類を紹介します。

唇まで伸びた背中の白い線が特徴のセジロクマノミです。
セジロクマノミ

そして唯一和名がないこの辺にしかいないスパインチークアネモネフィッシュ

ハウスリーフにいて、今日は最高の表情で出迎えてくれました。
スパインチークアネモネフィッシュ

 

ハウスリーフを潜ったら見ておきたいのは他にもリングアイジョーフィッシュとか
リングアイジョーフィッシュ

カニハゼとかがいますよ。
カニハゼ

ハウスリーフには時々こんな大物もやってきますよ。

80cmばかりのバラクーダ。

和名はオオカマスでいいかな?
オオカマス

1本目に潜ったサンライズはハゼ好きさんにはいいところ。

ハタタテハゼがいたり
ハタタテハゼ

赤い目が特徴のアカメハゼがいたります。
アカメハゼ-1

今日見たのは1cm前後の子供かな。

それが1つだけサンゴに集まっていました。
アカメハゼ-2

あとはツインスポットブレニーというカエルウオの仲間とか
ツインスポットブレニー

バーチークダムゼルというこの辺に住むスズメダイの仲間とか、見どころいっぱいのパングラオなんですよ。
バーチークダムゼル

最後の見つけたのはカミソリウオ

こっちのカミソリウオって何故か白い斑点の個体が多いんですよね。
カミソリウオ

マクロが主体となるパングラオ島ですが、浅場にはハナダイやスズメダイの仲間などが群れを成してそれも綺麗ですし、運が良ければジンベイザメも出るから侮れないポイントなんです。

ガイドとしては見せたいものだらけなので、リクエストがあれば言ってくださいね。


《お知らせ》

◆ 冬季休業のお知らせ 【12/25~1/21】
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
皆様にご迷惑をおかけしますが、その期間中お店はお休みとさせていただきます。
でも!お時間が取れる方は、是非ボホールに遊びに来てください。
人気の生き物が一杯で飽きないハウスリーフ、フィリピン随一のビックポイント「バリカサグ」で一緒に潜りましょう!
もちろんガイドは私が担当しますよ。
興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

過去の記事

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2