透明度が回復した雲見で地形三昧!マクロ堪能!!|雲見

朝晩が涼しくなってきて風邪をひいている人を見かけるようになりました。

皆さんは大丈夫ですか?

日中は気温が上がるから服装に悩みますよね。

海はうねりが消えてとっても穏やかになっていましたよ。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れのち曇り
■ 気温 : 28.1℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 27~27.5℃
■ 透明度 : 18~20m
■ 透視度 : 15~18m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 グンカン ⇒ トビ根 ⇒ 平根 ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

2本目 小牛湾内 ⇒ 水路 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー

3本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー

4本目 三競 (1の穴 ⇒ 4の穴) 

今日はグンカンからスタートです。

一昨日真野さんが見つけたオオモンカエルアンコウ(かな?)を早速見に行ってきました。

ちょっと前に流行った黄色の可愛らしい子でした。
オオモンカエルアンコウ

この後トビ根で見つけたオオモンカエルアンコウを見に行ったのですが、いなくなっていました(ガ~ン)

小牛のベニカエルアンコウは擬態が上手で見つけるのに時間がかかりましたけどいてくれました。
ベニカエルアンコウ

クダゴンベはいたので一安心。
クダゴンベ

ニクイロクダヤギというウミトサカの仲間の中を探すと透明感抜群のアカスジカクレエビとか
アカスジカクレエビ

ヨツバネジレカニダマシなどが隠れていました。
ヨツバネジレカニダマシ

定番の人気者のハコフグの幼魚とか
ハコフグ

セナキルリスズメダイなども見られましたよ。
セナキルリスズメダイ

ツノダシは数が増えてきていてあちこちで見かけます。
ツノダシ

似ていますけどこちらはハタタテダイ。

こっちのほうが数が少ないから見られるとちょっとラッキーな気がします。
ハタタテダイ

しばらく産み付けられていなくてもう終わったかと思っていたクマノミの産卵はまだ続いていました。

本当に長い期間生み続けますね。
クマノミの卵

今日ちょっと気になったヤドカリ達。

派手な模様で隠れた人気があるベニワモンヤドカリとか
ベニワモンヤドカリ

セグロサンゴヤドカリや
セグロサンゴヤドカリ

ウスイロサンゴヤドカリなどなど。
ウスイロサンゴヤドカリ

ブルーコーナーで安全停止中はキンギョハナダイの群れに癒やされますね。
キンギョハナダイ

ソラスズメダイも群れているのですけど、その中に体が透明で頭が黄色い魚がいたんですね。

とりあえず写真を撮って調べてみたんですけど、どうやらソラスズメダイの幼魚みたいです。

色々勉強になります。
ソラスズメダイ

マクロばかりではなくて地形でも遊んできましたよ。

Hの穴のキンメモドキは相変わらずで視界を遮られます。
キンメモドキ

三角穴下は今日も絶景。
三角穴下

三競の2の穴も上から光が入ってくるのですけど、また違った雰囲気です。
三競2の穴

三競の3の穴は面白いシルエット。
三競3の穴

今日は海が穏やかだったので4の穴まで行って来ました。
三競4の穴

想定外に今日は4ダイブ。

でもその分雲見を楽しめたので良かったです。

ガイドしたダイバーさんは初めて雲見を潜ったビギナーさんだったんですが、潜る前に見てきた雲見の写真を超える綺麗さに大絶賛していました。

褒めてもらえて嬉しかったです。


《お知らせ》

◆ マクロ三昧のバリツアー 《11月13日(水)~17日(日)》

今回のバリツアーはマクロ三昧。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約しましょう。

◆ 忘年会 《12月14日(土)》

去年できなかった忘年会。
今年はやっちゃいます。
美味しい食事を楽しみながら1年の楽しい思い出を語り合いましょう!

◆ ボホールツアー 《2020年1月下旬》

毎年お手伝いに行っているフィリピンのボホールを皆さんに紹介したい!
マクロもワイドも楽しい海、勝手知ったる海。
ガイドはお任せくださーい。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2