落ち着きを取り戻した雲見は悪くなかったぞ!|雲見

久しぶりのダイビングとなってしまいました。

お休みの間に海が荒れたり雨が降ったりとコンディションが悪くなっていたんですけど、今日は思ったほど悪くい感じ。

というか、いつも通りの雲見って感じで安心しました。

雲見 牛着岩

マクロ三昧のバリツアーです!《11月13日(水)~17日(日)》
今年もバリツアーを開催します。 今年はトランバンでマクロ三昧しちゃいます。 珍しいウミウシや可愛いエビ・カニ、各種カエルアンコウなどなどスーパー目がいいガイドさんに案内してもらいますよ。 マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。 1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約するのでお早めにご連絡ください。

■ 天気 : 雲一時晴れのち雨
■ 気温 : 26.9℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 23.5℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

2本目 グンカン ⇒ 大牛の洞窟

3本目 三競 (1の穴 ⇒ 4の穴)

現在雲見のブランクガイドとなりつつある焦りからチェックダイブへ。

知り合いのガイドさんから雲見のガイドのバリエーションを増やしたいので教えて欲しいとお願いされたのもあって潜ってきました。

雲見に着いたらアイダイブの金子さんもいてチェックダイブは金子さんと潜って、その後到着した知り合いのガイドさんと合流してガイドさんのガイドです。

潜降したら心地よい流れが。

潮あたりの良いところでキンギョハナダイが元気に泳ぎ回っていました。
キンギョハナダイ

キンメモドキも群れもちゃんといてくれましたよ。
キンメモドキ

さて、今日潜っていてやたらと気になったのは上手に擬態する生き物たち。

ずっといるからよく紹介していますイソコンペイトウガニとか
イソコンペイトウガニ

アヤトリカクレエビはおなじみですけど
アヤトリカクレエビ

ゴロタの上に身を潜めているムスメウシノシタとか。
ムスメウシノシタ

ベニカエルアンコウとか
ベニカエルアンコウ

イロカエルアンコウも自分よく似た色のカイメンにいることが多いので隠れているんでしょうね。

(ちなみにこのイロカエルアンコウは金子さんが教えてくれました。ありがとう!)
イロカエルアンコウ

ウミウシでもアデヤカイボウミウシは壁とそっくり。
アデヤカイボウミウシ

でも今日一番の擬態上手はアシブトイトアシガニ

写真の真ん中にカニがいるんですよ。

わかりますか?
コワタクズガニ

ウミウシは・・・

ちょっと数が減ったかな?

その中でも一番多く見かけたのはセンテンイロウミウシ。

大きな子から幼体まで。今や雲見の普通種です。
センテンイロウミウシ

今までずっと同じ場所にいてくれたのに、とうとう移動を始めたヘリシロイロウミウシ。
ヘリシロイロウミウシ

もう1匹いたと思ったんですけど、外套膜の周りが黄色がはっきり見えるんですよね。

どうやらアカメイロウミウシのようです。
アカメイロウミウシ

カイメンの上にはちっちゃなミツイラメリウミウシがいたり
ミツイラメリウミウシ

久々にクロイバラウミウシにも遭遇。
クロイバラウミウシ

見慣れないウミウシを見つけました。

ユキウサギウミウシかな?
ユキウサギウミウシ

その後もう1匹発見!

探せば見つかるのかな?
ユキウサギウミウシ-2

産卵中のキャラメルウミウシがいたり
キャラメルウミウシ

でっかいピカチュウことウデフリツノザヤウミウシを金子さんに教えてもらったと思ったら
ウデフリツノザヤウミウシ

極小のオオムギミノウミウシも発見。
オオムギミノウミウシ

考えてみたらこの他にもウミウシ見てるし、これで少なくなったとか言ってたら怒られるかな。

ウミウシ以外では荒れた海を乗り切ってくれたマツバギンポに
マツバギンポ

定番となったハナキンチャクフグや
ハナキンチャクフグ

オキナワベニハゼもいましたし、
オキナワベニハゼ

口内保育中のサクラテンジクダイも。
サクラテンジクダイ

こんな綺麗な場所にいたオルトマンワラエビ。
オルトマンワラエビ

せっかくまずまずの透明度の時に三競に行ったからちょっとだけ地形の写真も紹介しますね。

1の穴。
三競1の穴

2の穴。
三競2の穴

3の穴では元気いっぱいの知り合いガイドさん。

めぐ、ちゃんと覚えたか?
三競3の穴

久しぶりの雲見はまずまずのコンディションで、やっぱり楽しかったです♪


《お知らせ》

◆ マクロ三昧のバリツアー 《11月13日(水)~17日(日)》

今回のバリツアーはマクロ三昧。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約しましょう。

◆ 忘年会 《12月14日(土)》

去年できなかった忘年会。
今年はやっちゃいます。
美味しい食事を楽しみながら1年の楽しい思い出を語り合いましょう!

◆ ボホールツアー 《2020年1月下旬》

毎年お手伝いに行っているフィリピンのボホールを皆さんに紹介したい!
マクロもワイドも楽しい海、勝手知ったる海。
ガイドはお任せくださーい。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2