水温が上がってちょっとだけ透明度が回復したかな|雲見

昨夜から降り続いていた雨は雲見に着く頃には小降りになり、1本目から上がってきたら雨は止んでいました。

そうしたらみるみるうちに天気は回復してお昼過ぎには太陽も出てきて暑ささえ感じる陽気になりました。

海は今日も至って穏やかでしたよ。

雲見 牛着岩

マクロ三昧のバリツアーです!《11月13日(水)~17日(日)》
今年もバリツアーを開催します。 今年はトランバンでマクロ三昧しちゃいます。 珍しいウミウシや可愛いエビ・カニ、各種カエルアンコウなどなどスーパー目がいいガイドさんに案内してもらいますよ。 マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。 1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約するのでお早めにご連絡ください。

■ 天気 : 雨のち曇りのち晴れ
■ 気温 : 25.7℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 22.5~23℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ -26mのアーチ ⇒ 平根 ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ グンカン

2本目 小牛裏 ⇒ 小牛の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

3本目 グンカン ⇒ 大牛の洞窟

今日の雲見は気持ちだけ透明度が良くなったかな?

特に水面付近は浮遊物が少なくなっていた気がします。

水温も上がってどこも23℃前後になっていましたよ。

今日は-24mのアーチからスタート。

ここに朝一番乗りで行くと、イサキが固まっているんです。

ダイバーが来るとスーッとどこかに行ってしまうので見るなら朝一番です。
イサキ

一番乗りで行くと塊が大きいのはキンメモドキもです。

その群れにそーっと入っていくと魚に囲まれて楽しいですよ。
キンメモドキ

キンメモドキの群れがサーッと動いたと思ったらオオモンハタが群れに入っていきました。

ちょっと緊張する瞬間です。
オオモンハタ

さて、今日もウミウシやカエルアンコウを始めにたくさんの生き物を見てきましたよー!!

先日見に行ったら3匹集まって三角関係になっていたキベリアカイロウミウシは、うまく決着が付いて2匹だけになっていました。
キベリアカイロウミウシ-1

闘いに負けた(?)もう1匹は近くでカイメンをやけ食い!?
キベリアカイロウミウシ-2

ウデフリツノザヤウミウシです。

この間までいた爪サイズのちびっこは見当たらなくなったんですけど、一回り大きな子が登場です。

雲見って今までウデフリツノザヤウミウシを見ることは殆どなかったのに今シーズンは続出しますね。
ウデフリツノザヤウミウシ

ニシキウミウシの幼体は成体と色合いが違うので不思議なですよね。
ニシキウミウシ

久しぶりにミアミラウミウシとご対面です。

よく見たら口が見えますよ。
ミアミラウミウシ

前回見た時に定位置から移動を始めていたフチベニイロウミウシは、新しい餌場を見つけたようです。
フチベニイロウミウシ

ヘリシロイロウミウシも場所を移動して2匹折り重なるようにしていました。
ヘリシロイロウミウシ

さて、この子はよく見かけるコイボウミウシですね。
コイボウミウシ

でもよく見たらウミウシの上に何かがたくさん乗っかっているんですよ。

拡大したらワレカラのようなものでした。

どうしてウミウシに乗っているんでしょう???
コイボウミウシ-2

今日見たカエルアンコウは2匹。

先日見つけたベニカエルアンコウにしては綺麗な体をしている子と
ベニカエルアンコウ

一時行方不明なっていたオレンジ色のイロカエルアンコウです。

お腹が膨れているからどうやら食後のようですね。
イロカエルアンコウ

今日は久しぶりにクダゴンベを見に行ってきました。

ずーっと同じ場所にいて本当にありがたい子です。
クダゴンベ

洞窟の中に潜んでいるのはハート型のしっぽが特徴のアカネテンジクダイです。
アカネテンジクダイ

この子はムスメウシノシタ。

つぶらな目が可愛い子です。
ムスメウシノシタ

久しぶりに見に行ったグンカン近くのセナキルリスズメダイは今日も元気に泳いでいましたよ。
セナキルリスズメダイ

大好きなハコフグの幼魚です。この子は今日新しく見つけた子で他の子よりもきれいな色をしていましたよ。
ハコフグ

ニシキベラと同じ穴に入って窮屈そうにしていたのはクロスジギンポです。
クロスジギンポ-2

この子が泳いでいるところも見たんですけど、しっぽがひらひらと長くて黄色いんです!

こんな子は初めてみました。

調べてみたらオスで、長い尻尾はそのうち切れてしまって短くなってひらひらしないくなるんですって!

とても貴重な経験でした。
クロスジギンポ

ウツボが大きく口を開けていたのでよく見るとクリアクリーナーシュリンプがクリーニングをしていました。

お腹に緑色の卵を持ったメスでした。
クリアクリーナーシュリンプ

イソコンペイトウガニや
イソコンペイトウガニ

アヤトリカクレエビの生存確認もできて一安心です。
アヤトリカクレエビ

最後に紹介するのはウミウサギです。

立派なサイズでしたよ。

外套膜の上の白い点が夜空の星のようできれいですよね。
ウミウサギ

今日はずっとい続けている子達の安否確認ができて、新しい出会いや再会なんかもあってよかったです。

マクロにあまり興味がなかったゲストさんも生態を教えているうちに興味を持ち始めたそうです。

次回も地形&マクロで楽しみましょうね。


《お知らせ》

◆ 天然のホタルを見ませんか?《5月下旬~6月中旬》

松崎町では毎年天然のホタルが見られるんです。
ピーク時には数百匹のホタルの乱舞が!
お泊りの提携先の宿からご案内しますよ。

◆ マクロ三昧のバリツアー 《11月13日(水)~17日(日)》

今回のバリツアーはマクロ三昧。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
マクロ好き・フォト派ダイバーなら絶対楽しいこと間違いなしです。
ウミウシ・エビ・カニなど可愛い生き物・珍しい生き物など見ちゃいます。
1ヶ月前まではキャンセル料がかかりませんので、行きたいと思った人はとりあえず航空券を予約しましょう。

◆ 忘年会 《12月14日(土)》

去年できなかった忘年会。
今年はやっちゃいます。
美味しい食事を楽しみながら1年の楽しい思い出を語り合いましょう!

◆ ボホールツアー 《2020年1月下旬》

毎年お手伝いに行っているフィリピンのボホールを皆さんに紹介したい!
マクロもワイドも楽しい海、勝手知ったる海。
ガイドはお任せくださーい。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2