はじめての雲見を満喫♪|雲見

今日は朝から曇り空。

スッキリとしない空模様の一日でした。

海がとっても穏やかだったのが救いでした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇り一時雨
■ 気温 : 17.1℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 18~18.5℃
■ 透明度 : 8~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブイ

2本目 グンカン ⇒ 大牛の洞窟 

今日は初めて雲見に潜りに来るゲストさんが遊びに来てくださいました。

昨年の11月にCカードを取ってもう30本目前。

いいペースで潜っていますね。

やっぱり初めての雲見だから地形で遊びたい。そして色々な生き物を見たいというリクエスト。

もちろんOKですよ。

でもせっかくきれいな地形を見てほしかったのですけど、潜降してみたらちょっと緑っぽいぞ。

もしかしたら春濁りが始まったのかな?

そして湾内のブイ付近の水面近くは水の色が茶色っぽい!

雨が降って川から土砂が流れ出たわけではないし、不思議な海でした。

ネンブツダイの群れもちょっとぼやっとした感じ。
ネンブツダイ

Hの穴の中もちょっと緑色。
Hの穴

でも水路下の洞窟の中はまだ青い潮が残っていたのでここはきれいな光景でした。
水路下の洞窟

やっぱり雲見の光景はこうでなきゃ!!
クレバス下

三角穴の下もきれいでしたよ。
三角穴下

一方生き物は何かと豊富にいますからどこに見に行こうかと迷いますけど、やっぱりクマドリカエルアンコウは外せないかなと思ってグンカンスタート。

残念ながら黒クマくんには会えませんでしたが(最近、相性悪いなぁ…)、白クマくんには会えましたよ。

徐々に大きくなってきていますね。
クマドリカエルアンコウ

イソコンペイトウガニです。

矢印の先をよく見たら何かの目が見えます。

ナカソネカニダマシです。
イソコンペイトウガニ

そうそう、この間季節来遊魚がまだいっぱい見られるよってことをログに書いたのですけど、今日も新しい季節来遊魚がいました。

セナキルリスズメダイです。

ソラスズメダイと配色は一緒ですけど、こっちの子は背中が黄色です。

可愛らしい子ですね。
セナキルリスズメダイ

ウミウシも好きだというのでいつもの人気の子たちを紹介しました。

コンガスリウミウシに始まり
コンガスリウミウシ

シロタエイロウミウシ
シロタエイロウミウシ

ホムライロウミウシ
ホムライロウミウシ

ヨセナミウミウシ
ヨセナミウミウシ

クロスジリュウグウウミウシ属の1種
クロスジリュウグウウミウシ属の1種

エンジイロウミウシ
エンジイロウミウシ

ニセハクセンミノウミウシ
ニセハクセンミノウミウシ

クラサキウミウシなどなど。
クラサキウミウシ

また雲見と言えば(?)サクラテンジクダイ!

体がスケスケの奇妙な子です。
サクラテンジクダイ

その側ではウツボが大きな口を開けてクリアクリーナーシュリンプにお掃除をしてもらっていましたよ。
クリアクリーナーシュリンプ

地形にマクロにと初雲見を楽しんでもらいましたが、2ダイブでは紹介しきれない雲見の楽しさ。

また遊びに来てくださいね。

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2