今日は天使のダンゴウオに会えました~!|須崎

久しぶりに晴れた一日になりました。

車は暖房を入れなくてもぽかぽか

天気は良かったんですけど、風向きは北東。

今日は須崎に行ったので九十浜は波立っていました。

須崎 九十浜

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 14.1℃ (稲取アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 15.5~16.5℃
■ 透明度 : 10~m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 九十浜

2本目 田ノ浦 

1本目に入った九十浜はうねりも入っていて水中はゆらゆら。

海草も右に左に揺れていました。

今日の狙いはもちろんダンゴウオ。それも天使の輪を持ったおチビちゃんです。

そのおチビちゃんは海草の上に乗っているんですよ。

ということは揺れる海草を探さなければいけないというミッションはちょっとハードでした

水中には数百枚、数千枚の海草が!

それを手当たり次第、裏返したりしながら探していくんですよ。

気が遠くなるような根気がいる作業です。

でも見つけましたよ
ダンゴウオ-2

かわいいーーー!

天使の輪を持ったダンゴウオの赤ちゃんです。

そのサイズは1~2mm。肉眼ではゴマ粒です
ダンゴウオ

うねりに負けず頑張ってカメラに収めました。
ダンゴウオ-3

水中があまりにも揺れるので2本目はポイントを変更して田ノ浦というところで潜ってきました。
須崎 田ノ浦

こちらは見てのとおり穏やかでしたよ。

でも田ノ浦は九十浜に比べてダンゴウオは少なめ。

それでもちゃんと見つかりましたよ。
ダンゴウオ-4

上のダンゴウオも小さかったですけどこっちのほうが一回り小さな大きさ。

その分天使の輪がはっきりとしていました。

生まれたばかりなのかな?尾びれもまだ透明でした。
ダンゴウオ-5

他にも数匹見つけたんですけど、海草を裏返すときに逃げちゃったり、カメラに驚いて逃げちゃったりで写真に撮れたのはこれだけでした。

でもここ田ノ浦には伊豆の他のポイントでは見られない(と言われている)アユカワウミコチョウというウミウシが見られるんですよ。
アユカワウミコチョウ-1

泥状の砂の粒が見えるということはこのウミウシも小さいんですよ。

ダンゴウオの赤ちゃんと同じくらい1~2mmなんです。
アユカワウミコチョウ-2

でも黒地に白い斑点とオレンジ色のアクセント。

形は白鳥みたいで、なかなかきれいな子ですよ。
アユカワウミコチョウ-3

この子はチャガラという浮遊性のハゼの仲間です。

雲見では見かけないんですよね。
チャガラ

それからこの子は愛嬌たっぷりの顔をしたウバウオです。
ウバウオ

揺れる海で苦戦しましたが天使のダンゴウオを見られてよかったです。

この子たちが徐々に大きくなってもっと見つけやすくなるだろうし、例年よりも遅めですけどダンゴウオのシーズン到来ですね。

でも次は揺れない穏やかなときに潜りたいな

ダンゴウオツアーは雲見の予約が入っていなければ随時行っています。

お気軽にお問い合わせくださいね。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2