今日からしばらくボホールの様子をお伝えします|ボホール

やってきましたフィリピンはボホール!

今回は2月13日までのちょっと長めの滞在となります。

早速今日潜ってきましたよ。

海はベタ凪で最高のコンディションでした。

2018-12-21 12.55.08

1本目 BBC

2本目 エスカヤ

3本目 ハウスリーフ

水温は28度台。

伊豆の海からやってきて暖かく感じます。

今日はボホールの海に対応すべく慣らし運転。

こんな感じだったとか、ここにあの生き物がいたよなぁなんてチェックを兼ねてのダイビングです。

 

ボホールのパングラオ島で見ておきたい3大アイドルたちは早速確認しましたよ。

まずはニチリンダテハゼ。
 ニチリンダテハゼ

カニハゼの場所もOK!
カニハゼ

個のリングアイジョーフィッシュはまだ子供。

綿棒くらいの大きさかな。
リングアイジョーフィッシュ

これは他ではあまり見られないスパインチークアネモネフィッシュです。
スパインチークアネモネフィッシュ

トウアカクマノミのコロニーもありましたよ。
トウアカクマノミ

スズメダイの仲間もいっぱいいますけど、日本では見られないローランドダムゼルの幼魚です。
ローランドダムゼル

ウミウシも少々。

最初に目に入ったのは地味系のチドリミドリガイ。
チドリミドリガイ

アンナウミウシや
アンナウミウシ

シライトウミウシはこの辺りではよく見かけるウミウシです。
シライトウミウシ

クロスジリュウグウウミウシもいましたよ。
クロスジリュウグウウミウシ

センジュミノウミウシはハウスリーフでよく見かけますけど、皆さん興味をあまり示してくれないんですよね。
センジュミノウミウシ

オイランヨウジは雲見で幼魚を見ていましたけど、こっちには立派な成魚がいますよ。
オイランヨウジ

ヒレフリサンカクハゼは背びれの動きが可愛らしいから実際に見てほしい魚です。ヒレフリサンカクハゼ

その他ヘコアユの団体さんが通っていったり
ヘコアユ

しっぽのデザインがきれいなハシナガウバウオがいたり
ハシナガウバウオ

愛嬌のあるホワイトラインドブレニーがいたり、被写体はいっぱい。
ホワイトラインドブレニー


甲殻類好きさんにはミナミクモガニや
ミナミクモガニ

コロールアネモネフィッシュもいますよ。
コロールアネモネフィッシュ

まあ、この辺はボホールの入り口という位置づけのいきものばかり。

これからも時間がある時に海の様子を紹介しますので楽しみにいてくださいね。

 


《お知らせ》

 

◆ 12月20日から2月13日までお店はお休みとなります。
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
留守中は皆様にご不便をおかけすることになりますが、どうかご寛容ください。
もし南国の暖かい海で潜りたいという方はワールドツアープランナーズ様のホームページをご覧ください。
初心者からベテランさんまで、ワイドもマクロも楽しめる海で棲んで是非遊びに来てください。
予約する時に『ガイドは糸井さんでお願いします』と申請してもらうと私が担当することになります!

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2