白クマ&黒クマに魅せられて|雲見

天気予報は晴れって言っていたのにほとんど太陽は出ずに、朝のうちは細かな雨が降っていました。

おかげで終日肌寒かったです。

ダイビングの合間の休憩中には上に羽織るものを用意してくださいね。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇り
■ 気温 : 9.7℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 20.5~21℃
■ 透明度 : 13~15m
■ 透視度 : 15~18m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 グンカン ⇒ 平根 ⇒ 大牛の洞窟

2本目 グンカン ⇒ -16mのアーチ ⇒ 大牛湾内 

今日のゲストさんのリクエストはもちろん白クマと黒クマ。それに加えてクダゴンベ。

最近このコースばかり通っている気がします

人気者ばかりですからね。そうなるのは当然です

もちろんちゃんと見てきましたよ。

まずは”白クマ”ことクマドリカエルアンコウの白バージョン

可愛らしさならNo.1かも
クマドリカエルアンコウ-3

時々あくびなんかするから可愛らしさ倍増です。
クマドリカエルアンコウ-1

“黒クマ”ことクマドリカエルアンコウの黒バージョンもいてくれましたよ
クマドリカエルアンコウ-2

黒いから表情がわかりにくいのが残念ですけど、今日はエスカを降ってくれました。
クマドリカエルアンコウ-4

そしてオオモンカエルアンコウのおチビちゃんは金子さんが教えてくれました。

ありがとう。

この可愛らしさは格別ですね。
オオモンカエルアンコウ

平根まで泳いだらクダゴンベがいます。
クダゴンベ-1

チョロチョロと動き回っていますけど、止まった瞬間を上手に狙ってください。

そうするとヒレのきれいな模様まで見えます。
クダゴンベ-2

それから人気のニシキフウライウオもペアでいましたよ。

育児嚢を大きく膨らませているのがメス。
ニシキフウライウオ-1

細くて小さくて弱々しいのがオスなんです。
ニシキフウライウオ-2

ニシキフウライウオのペアはちょっと離れて泳いでいましたけど、バイオレットボクサーシュリンプは仲良く並んでいましたよ。
バイオレットボクサーシュリンプ

これはアカスジカクレエビ。何匹かウミカラマツの仲間の中に並んでいました。
アカスジカクレエビ-2

隣のウミカラマツの仲間にもアカスジカクレエビがいたんですけどちょっと赤い模様が違うんです。

違うエビなのかな?それとも個体差?
アカスジカクレエビ-1

ヒョウモンダコですね。

水温がまだ高いからなのかまだ元気に動いていました。
ヒョウモンダコ

これは昨日泳いでいるところを見たテンクロスジギンポですね。

こうやって穴の中に入っていると笑ったような可愛い表情が見られます
テンクロスジギンポ

見慣れないフグの仲間の赤ちゃんです。

可愛らしかったですよ。

何だろうと思ってお店に帰って調べたらシボリキンチャクフグのようです。
シボリキンチャクフグ

同じくお店でゲストさんが撮った写真を見せてもらったらこんなのが

クロハコフグじゃないですか

何年ぶりの登場でしょう??

見たかったなぁ。

凡その場所は聞いたので明日チャンスがあったら行ってみたいと思います。
クロハコフグ

他にはキイロウミウシがいたり
キイロウミウシ

ちっちゃなコトヒメウミウシ属の1種などがいましたよ。
コトヒメウミウシ属の1種

私がこのネアカミノウミウシを見つけてゲストさんに教えようとしたら…
ネアカミノウミウシ

ゲストさんたちはキビナゴの群れに囲まれてその写真を撮っていました。
キビナゴ

キラキラ光ってきれいでしたよ。
キビナゴ-2

今日も充実した2ダイブでした。

今年はあと何回雲見で潜れるかな?

こんなにいっぱいいるのに…

写真提供は、Satoshiさん、Tomomiさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ 12月20日から2月13日までお店はお休みとなります。
今年も年末からフィリピンのボホールでガイドをすることになりました。
留守中は皆様にご不便をおかけすることになりますが、どうかご寛容ください。
もし南国の暖かい海で潜りたいという方はワールドツアープランナーズ様のホームページをご覧ください。
初心者からベテランさんまで、ワイドもマクロも楽しめる海で棲んで是非遊びに来てください。
予約する時に『ガイドは糸井さんでお願いします』と申請してもらうと私が担当することになります!

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2