マクロ魂に火がついた!?|雲見

雲見に着いたときはどんよりとした空模様だったんですけど、1本目から上がってくる頃には雨が降り始めました。

それからはずっと雨。

少し肌寒かったです。

風向きが東寄りの風なので海は穏やかでした!

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇のち雨
■ 気温 : 20.7℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 23~23.5℃
■ 透明度 : 13~15m
■ 透視度 : 12~13m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 大牛の洞窟

2本目 小牛の洞窟 ⇒ 水路 ⇒ ブルーコーナー 

今日は雲見へチェックダイブへ。

雲見に着いたらアイダイブの金子さんもチェックダイブに来ていたので一緒に潜ってきました。

チェックダイブの目的はクマドリカエルアンコウ探しだったんですけど、1本目に大牛の洞窟に行ったらマクロ魂に火がついちゃって肝心のクマドリカエルアンコウ探しを忘れてしまいました。

今度ちゃんと探さないと…

今日一番最初に目に入ってきたウミウシがこれ。

サラサウミウシの子供かと思ったんですけど(サラサウミウシの写真はあまり撮らないんです)、一番最初に見つけたからと写真を撮ってあとで見てみたら何となく様子が違う。

触覚の色がまず違うんですよ。

それで調べてみたらどうやらミナミシラヒメウミウシのようです。

写真を撮っておいてよかったです。
ミナミシラヒメウミウシ

そして「写真を見て気づいたウミウシ」その2。

大牛の洞窟で久しぶりにアナモリチュウコシオリエビがいたので写真を撮ったんですけど、アナモリチュウコシオリエビの左上に小さなウミウシが写っていたんです。(丸の中)
アナモリチュウコシオリエビ

アナモリチュウコシオリエビのハサミよりも小さくて目と同じくらいの大きさだから1mmもないですね。

拡大してみたらシラウメウミウシかな?背中の茶色のシミが気になるけど…?
ウミウシ

これは金子さんが教えてくれたハレギミノウミウシです。

可愛らしい色をしていますね。
ハレギミノウミウシ

マッチボウミノウミウシも見ることができました。

いるよと聞いていたんですけどやっと会えました。
マッチボウミノウミウシ

これはささめちゃんが教えてくれたリクリクイバラウミウシです。

再登場ですね。
リクリクイバラウミウシ

トゲトゲのいがぐりみたいなオニイバラウミウシもいましたよ。
オニイバラウミウシ

この間コトヒメウミウシ属の1種と紹介してしまいましたこのウミウシはイバラウミウシ属の1種みたいです。

失礼しました。
イバラウミウシ属の1種

これはシラユキウミウシですね。

久しぶりに見ました。
シラユキウミウシ

浅場ではミノウミウシが増えてきましたね。

先程のハレギミノウミウシも安全停止中でしたが、キイロワミノウミウシとか
キイロワミノウミウシ

アオセンミノウミウシとか
アオセンミノウミウシ

アカメミノウミウシも浅いところで見られていますよ。
アカメミノウミウシ

あとはお馴染みとなったエンジイロウミウシとか
エンジイロウミウシ

アカネコモンウミウシ(下写真)とかマダライロウミウシなどは健在でした。
アカネコモンウミウシ

一期一会なことが多いですけどセンテンイロウミウシとか
センテンイロウミウシ

コトヒメウミウシは小さいですけどあちこちで見られます。
コトヒメウミウシ

それから最近急激に数が増えてきているコミドリリュウグウウミウシです。
コミドリリュウグウウミウシ

こんな極小サイズのウミウシを見ていると、ニシキウミウシとか
ニシキウミウシ

キイロウミウシなんかが巨大に見えます(笑)
キイロウミウシ

久しぶりに4cmくらいのキカモヨウウミウシを見た時はこんなに大きくなるんだと改めて感心したくらいです。
キカモヨウウミウシ

ウミウシ以外もちょっとだけ。

カキ殻の中がよほど居心地がいいのか、ずっとここにいるベニカエルアンコウです。
ベニカエルアンコウ

小指くらいの太さのワカウツボの子供です。

子供の頃はウツボでも可愛らしいです。
ワカウツボ

マツバギンポもいました。

居場所をよく変えるギンポなので出会えると嬉しいですよね。

可愛い顔をしていますから。
マツバギンポ

思わずマクロ魂が炸裂しちゃいましたけど、明日はどんなダイビングになるのかな。

それも楽しみです。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2