ちょっとだけ透明度が回復したよ♪|雲見

今日も引き続き暖かな一日。

何だか顔がヒリヒリするのは日に焼けたかな?

海も穏やかで絶好のコンディションでした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 26.6℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 25~25.5℃
■ 透明度 : 10~12m
■ 透視度 : 8~10m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 小牛の洞窟 ⇒ -24mのアーチ ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ 島前

2本目 大牛の洞窟

3本目 三競 (1の穴 ⇒ 4の穴)

4本目 小牛横 ⇒ 小牛湾内 ⇒ ブイ 

今朝ショップの到着したリピーターのお二人さん。

お店について開口一番「今日4本潜りたいです!!」。

かしこまりました!と向かった雲見、エントリーしたら浮遊物がかなり減って透明度が回復していました。

そうしたら見えてくる魚の群れ達。

今日はイサキが多かったです。田子のフト根に負けないくらいの数のイサキが牛着岩の周りのいたるところで群れていました。
イサキ

ネンブツダイの子供もこの通り。
ネンブツダイ-2

キンメモドキは圧巻の群れだし
キンメモドキ

たて穴の見上げても雲のように群れていました。
たて穴

透明度が回復してくると地形のシルエットがきれいに見えてきます。

ここは小牛の洞窟です。
小牛の洞窟

太陽が出ていると三競の4の穴は壁がオレンジ色に色づきます。
三競 4の穴

それから三競の3の穴ではゲストさんたちがこんなふうに遊んでいました(笑)
三競 3の穴

今日ゲストさんからもらった生き物のリクエストはウミウシとサザナミヤッコとソメワケヤッコ。

いると聞いていたので安心していた大牛の洞窟のサザナミヤッコは行方不明になっていました。

その代り、同じくらいのサイズのサザナミヤッコを三競で見つけることができました。

良かったー!
サザナミヤッコ

でもソメワケヤッコは見つからず。どこかに行っちゃったかな?

ウミウシはまだ数が少ないですけど少しずつ出てきましたよ。

ルージュミノウミウシとか
ルージュミノウミウシ

マダライロウミウシは台風を頑張って乗り切った子。
マダライロウミウシ

カイメンの上にはニセハクセンミノウミウシがいたり
ニセハクセンミノウミウシ

コトヒメウミウシがいたり。
コトヒメウミウシ

今年はキカモヨウウミウシをよく見かけますよ。
キカモヨウウミウシ

今日一番嬉しかったのはボンボリイロウミウシを見つけたことです。
ボンボリイロウミウシ

それから真っ黒なウミウシを発見!

調べたみたらホンクロシタナシウミウシと言うウミウシみたいです。
ホンクロシタナシウミウシ

-24mのアーチには今日もテングダイがペアでいました。

なぜだか手前の子はずっと口を開けて泳いでいました??
テングダイ

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビは今日もサービス精神旺盛で穴から出てきてくれました。
アナモリチュウコシオリエビ

これはキモガニ。サンゴの中に隠れていますけど、サンゴが浅いところにあるので安全停止中に見られます。
キモガニ

ウミウシカクレエビも無事に見つけることができました。
ウミウシカクレエビ

ギンポ好きのゲストさんには昨日見たトウシマコケギンポの他に、アライソコケギンポ(下写真)とか
アライソコケギンポ

恥ずかしがり屋のイソギンポとかを紹介。
イソギンポ

岩の隙間を丹念に探したらベンケイハゼとか
ベンケイハゼ

ヤミテンジクダイなどがいました。
ヤミテンジクダイ

それからタイドプールなどにいる事が多いギンユゴイが数匹水面付近にいるのを見つけました。

雲見で見るのは初めて。というよりも伊豆で見るのは初めてかな。
ギンユゴイ

人懐っこいコブダイが私達のあとをずっとついて来てたのはちょっと可愛かったです。
コブダイ

最後に、台風24号は雲見の海底に大きな変化をもたらしましたが、小牛の横を潜っていてビックリ!

砂が1m弱持っていかれたりしていて大きな岩が姿を現していたりしていましたが、一番驚いたのは海底に沈められていた漁礁跡の鉄骨が90度に曲がっていたこと!!

どうやって曲がったのかはわかりませんが、これほど大きな力がかかったんですね。
漁礁跡

明後日からバリに行ってきますので、その前に雲見で潜るのは今日で終わり。

またバリから帰ってきたらガンガン雲見を潜って行きますね。

その前に楽しいバリの報告かな。

写真提供は、Ayaちゃん、Nonoちゃんです。ありがとうございました。

 


《お知らせ》

◆ ツアーによるお休みのお知らせ

10月11日(水)~17日(水)までバリツアーに行くためにお店をお休みにさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2