予想以上に早く、そして強いうねりがやって来ました|雲見

今日は朝からどんよりとした曇り空。

予報では雨に降られる予報だったんですけど、幸いなことに雨は降らず。

でも予想以上にうねりが早くやって来ました。

それも時間が経つに連れて大きなうねりになってきてちゃいました。

早めに雲見に行ってさっと潜って正解でした。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 曇り
■ 気温 : 24.6℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 26℃
■ 透明度 : 3~5m
■ 透視度 : 3~5m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ周辺

2本目 大牛の洞窟 

大きくなったうねりが水底に積もっていた泥を巻き上げてしまったのか、昨日よりも透明度が激落ちしていました。

これはある程度覚悟して潜ったんですけど、うねりには参りました。

牛着岩に近づくことを許してくれません。

Hの穴の前(クランク)まで行ってみたんですけど、やっぱり揺れましたね。

その揺れの中でキンメモドキをアップで激写!

ゲストさん、すごい!(笑)
キンメモドキ

泳いでいたらさっと現れて、ささっと去っていったイナダの群れ。

ほんの数秒間のことで、ズームを解除する時間がなかったはいえ、それをカメラに収めたゲストさん、すごい!!(笑)
イナダ

川のようにずーっと流れるイサキの群れ。

透明度がよかったら見ごたえあったんですけどね。
イサキ

それでも-24mのアーチ付近のネンブツダイの幼魚の群れは綺麗でしたね。

光を当てるとキラキラ光ります。
ネンブツダイ-2

しばらくこれを見つめていましたけど、飽きることはありませんでした。
ネンブツダイ

大きなアオブダイが目の前を横切ったり、コロダイが揺られていたり。

こんな海況でも楽しんでいるゲストさんは素敵です♪

でも2本目はうねりを避けて大牛の洞窟へ。

ゲストさんがサクラテンジクダイが見たいと言っていたのでちょうど良かったです。

体がスケスケで内臓や骨が見えちゃってるサクラテンジクダイ。
サクラテンジクダイ-2

その中に1匹だけ口内保育をしているオスがいました。

もうじきが終わっていると思っていたのでビックリです。
サクラテンジクダイ

それから昨日見つけたサザナミヤッコです。
サザナミヤッコ-2

昨日も書きましたけど青ラインが本当に綺麗です。
サザナミヤッコ

名前と見た目の可愛らしさと裏腹に身に猛毒を持っているスベスベマンジュウガニです。
スベスベマンジュウガニ

ゲストさんはベニイシガニをアップで激写!

口がバッタみたい!?
ベニイシガニ

オルトマンワラエビです。
オルトマンワラエビ

うねりが強くて移動できるところが限定されてしまって、十分に雲見の魅力を紹介できなかったことが心残りでしたが、こんな海況でも楽しいと言ってくれたゲストさんに感謝です。

明日からまた暫く雲見はクローズかな。

だから明日は田子の予定です。

写真提供は、Miyokoさんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ ツアーによるお休みのお知らせ

10月11日(水)~17日(水)までバリツアーに行くためにお店をお休みにさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2