カミソリウオのペアを見つけちゃった♪|田子

今日は久しぶりん朝から気持ちよく晴れ渡る空が見られました。

気温のぐんぐん上昇して30度超えの真夏日となりました。

暑かったけど気持ちよかったです。

ただ、海は引き続きうねりが強くて雲見はクローズとなったので引き続き田子で潜ってきました。

田子

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 32.6℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 27~28℃
■ 透明度 : 4~8m
■ 透視度 : 4~8m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 白崎 (1番ブイ)

2本目 白崎 (1番ブイ ⇒ 防波堤ブイ)

3本目 白崎 (1番ブイ ⇒ 防波堤ブイ)

4本目 白崎 (2番ブイ ⇒ 1番ブイ) 

残念ながら今日も田子。

昨日から引き続き潜ってくださるゲストさんもいるし、昨日潜っていなくてなるべくダイバーが少ないところへと向かっていって出会ったのがカミソリウオのペア。

偶然とは言え嬉しかったですね。

ゲストさんもしばらくその可愛い姿をカメラに収めていました。
カミソリウオ-2

よく見たらオスの育児嚢が大きく膨らんでいるので卵を持っているのかもしれませんね。
カミソリウオ-1

それから人気のベニカエルアンコウ。

今日もなかなか見づらいところにいました。
ベニカエルアンコウ

今年は雲見でも多く見かけるイソギンチャクモエビです。

こんなに白いイソギンチャクに乗っかっている子もいれば
イソギンチャクモエビ-2

大中小と各サイズが勢揃いしたのもいましたよ。
イソギンチャクモエビ

枝サンゴの中ではミナミハタタテダイの幼魚にも出会いました。
ミナミハタタテダイ

こちらも季節来遊魚のトゲチョウチョウウオの幼魚です。
トゲチョウチョウウオ

成魚とは全く違う姿形のコロダイの幼魚もいました。
コロダイ

ゲストさんリクエストのセボシウミタケハゼにも無事に出会えました。

良かった~。
セボシウミタケハゼ

個人的にハマりつつあるホシハゼです。

光を当てると出てくる青いドット。

その綺麗さがわかってくれる人いないかなぁー(笑)
ホシハゼ

太陽の光が届く浅い所にはサンゴが点在しています。

その中にはキモガニがいたり
キモガニ

ヒメサンゴガニ属の1種がいたりします。

歩脚がとってもカラフルな子でした。
ヒメサンゴガニ属の一種

途中、マダイやカンパチ、イナダ、アオリイカにアオヤガラなど大きめの魚に出会うのですけど、濁りがあるので写真には撮れず。

でもしっかりとゲストさんの目には焼き付けてもらったと思います。

濁っていたけどカミソリウオのペアに出会えてゲストさんはテンションアップ。

良かったです。

写真提供は、Rukaちゃんです。ありがとうございました。


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2