いろいろ楽しめちゃう雲見|雲見

今日もムシムシと暑くなった一日でした。

潜る前のセッティングの段階でもう大汗をかいていました。

本当に水分の補給は大切です。

 

弱~いうねりがあったものの、穏やかと言いきっていいくらいの海況でした。

毎日いいコンディションで嬉しいです。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 32.9℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 27~29.5℃
■ 透明度 : 12~14m
■ 透視度 : 10~13m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ たて穴前 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー

2本目 島前 ⇒ クレバス ⇒ Hの穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

3本目 大牛の洞窟 ⇒ -16mのアーチ

4本目 黒崎 (先端 ⇒ 浅根)

今日は色々なリクエストをもらいました。

地形・群れ・ウミウシ・アナモリチュウコシオリエビ・・・

雲見のフルコースに近いじゃないですか!!(笑)

という訳で、いろいろな雲見を楽しんできました。

 

まずは地形。

雲見の王道ですね。

Hの穴を通ったり
Hの穴

水路下の洞窟の天窓から漏れてくる光を楽しんだり
水路下の洞窟

三角穴下の神々しさはみんなの目を奪ってしまいます。
三角穴下

 

黒崎は今地形と群れとを同時に楽しめちゃうところ。

トンネルの中にキンメモドキの群れが詰まっているんです。
キンメモドキ-2

このカゴカキダイも群れと言っていいのかな?
カゴカキダイ

ネンブツダイの群れは珍しくないですけど、とってもきれいな雰囲気で撮れた写真ですね。
ネンブツダイ

 

アナモリチュウコシオリエビのリクエストは最近増えてきましたね。

やっぱり可愛らしいし、警戒心の薄い個体もいるので人気の的です。
アナモリチュウコシオリエビ

 

ウミウシの中で特に強くリクエストされたのはヤグルマウミウシ。

リクエストをいただいたゲストさんは前回見られなかったでリベンジです。

実はヤグルマウミウシは3兄弟。

一番大きいのは触覚と二次鰓が白い子。
ヤグルマウミウシ-1

2番目の子と
ヤグルマウミウシ-2

極小の3番目の子は触覚と二次鰓がオレンジ色なんです。
ヤグルマウミウシ-3

 

久しぶりに見に行ったミズタマイボウミウシ。

引越し先に健在でした。
ミズタマイボウミウシ

このセンテンイロウミウシは口のところがビヨ~ンと伸びていましたね。
センテンイロウミウシ

ユビノウハナガサウミウシはゲストさんが見つけていました。
ユビノウハナガサウミウシ

 

先日も紹介しましたけど、海の中ではいろいろな繁殖活動が行われています。

定期的に観察しているクマノミの卵は目がはっきりと見えてきました。
クマノミの卵

このクマノミはこの卵の両親です。
クマノミ

 

ノコギリヨウジはハナタツと同じ様にオスが育児嚢で卵を育てます。

これは卵を育てている真っ最中のオスです。
ノコギリヨウジ

お腹を拡大してみると卵の小さなつぶつぶが見えますよね。
ノコギリヨウジ-2

このアカシマシラヒゲエビもお腹に卵を抱えているようです。

アカシマシラヒゲエビ

ショウジンガニのお腹にも卵がいっぱい。

いま雲見では子孫を残そうと生き物たちが頑張っています。
ショウジンガニ

 

-24mのアーチのテングダイのペアです。
テングダイ

人気の季節来遊魚、カンムリベラの幼魚は健在でした。
カンムリベラ

同じく人気のミナミハコフグの幼魚です。

まだまん丸の小さな子で可愛らしかったですよ。
ミナミハコフグ

これも季節来遊魚。

スジタテガミカエルウオですね。
スジタテガミカエルウオ

 

イソギンチャクエビです。あちこちのイソギンチャクで見られるようになってきました。
イソギンチャクエビ

エビといえば生まれたてのクリアクリーナーシュリンプが目立ってきました。

小さくて柄が見えない透明感がありますから見逃しがちですが・・・。

ウツボの目の後ろにいるのがわかりますか?
クリアクリーナーシュリンプ

トウシマコケギンポです。

マクロフィッシュアイレンズで撮ったもので、いつもと違う雰囲気に撮れていますね。

個人的にはこんな写真が大好きです。
トウシマコケギンポ

 

本当に今日もいろいろと楽しんできましたけど、まだ紹介しきれない地形や生き物がいるんですよ。

十分に楽しんでもらっているのですが、ガイドの贅沢な悩みです(笑)

 

写真提供は、Chiharuちゃん、Kyokoさん、Mitodiさん、Massy,Satoshiさん、Tomomiさんです。ありがとうございました。

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2