8月第一発目は青い海でマクロ探し大会~|雲見

8月に入りましたね。暑い日が続いていたから夏真っ盛りと思っていたんですけど、例年はこれからが本格的な夏なんですよね。

夏バテしないように気をつけていきましょうね。

 

雲見の海は今日もベタ凪。

快適すぎます。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 晴れ
■ 気温 : 31.4℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 23.5~28℃
■ 透明度 : 15~18m
■ 透視度 : 13~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 たて穴 ⇒ 水路下の洞窟 ⇒ Hの穴 ⇒ ブルーコーナー

2本目 大牛の洞窟

今日は雲見へチェックダイブに行ってきました。

そうしたらアイダイブの金子さんと海冒主の真野さんもチェックダイブに来ていたので、はまゆにお手伝いに来ている学生さんを加えてみんなで潜ってきました。

お互いに知っている生物情報を交換したり、新しく見つけたものを教え合ったりして有意義な2ダイブができました。

皆さん、いつも忙しく潜っているのにチェックダイブに来るなんてダイビングが好きなんですね。

 

おかげで色々な生き物を見てきたのですが、今日一番の獲物はカンムリベラの幼魚です。

季節来遊魚ですから雲見ではなかなか見られないのですが、前回見たのが2015年の12月!

2年8ヶ月ぶりの登場となりました。
カンムリベラ

その近くにはフタスジタマガシラの幼魚もいたのですが、カンムリベラのインパクトに影が薄くなってしまいました(笑)
フタスジタマガシラ

アナモリチュウコシオリエビはお引越しした子もいましたけど、相変わらず人気です。
アナモリチュウコシオリエビ

これは同じ仲間のトウヨウコシオリエビですけど、こっちのほうがサイズが大きく住んでいるところもちょっと違うんですよ。
トウヨウコシオリエビ

昨日見つけたクロスジリュウグウウミウシ属の1種。

今日もいてくれました。
クロスジリュウグウウミウシ属の1種3-1

写真ではこの子は大きく見えるんですけど、本当はとってもとっても小さな子なんです。

宿主のフサコケムシ(の仲間)の大きさが直径2~3cmくらいだからその小ささを想像してみてください。

虫眼鏡が必須ですね。
クロスジリュウグウウミウシ属の1種3-2

小さいのはこっちのクロスジリュウグウウミウシ属の1種も同じですね。

コミドリリュウグウウミウシといい、今の時期のこの仲間たちはみんなちびっこです。
クロスジリュウグウウミウシ属の1種5

 

ちびっこといえばこのヤグルマウミウシも小さかったですね。

一昨日に見た子と同じ場所にいたのですけど、いつの間には小さなこと入れ替わっていました。
ヤグルマウミウシ

 

イロマユミノウミウシですね。今年は稀に見かけるウミウシです。
イロマユミノウミウシ

ゴシキミノウミウシ属の1種も時々見かける子です。

イロマユミノウミウシといい、同じ場所にいてくれないので一期一会のウミウシたちです。
ゴシキミノウミウシ属の1種

 

イロウミウシの仲間ではお馴染みとなったエンジイロウミウシの他に
エンジイロウミウシ

クラサキウミウシとか
クラサキウミウシ

センテンイロウミウシといったかわいい系のウミウシや
センテンイロウミウシ

何となく男性っぽいリュウモンイロウミウシや
リュウモンイロウミウシ

キイロウミウシなどがいました。
キイロウミウシ

珍しいキベリアカイロウミウシがいたのですけど、頭を隠してしまっていたのが残念でした。
キベリアカイロウミウシ

 

お次は魚たちの繁殖活動です。

いつものクマノミのペアは4回目の産卵を行っていました。
クマノミの卵

いつも仲がいいオオガラスハゼのペアです。
オオガラスハゼ

昨日はその卵の稚魚に目が形成されてきたと書いてしまいましたが、まだだったみたい・・・。

光の反射がそう見えたみたいです。失礼しました。
オオガラスハゼの卵

サクラテンジクダイも口内保育を繰り返しています。

今年生まれた子どもたちも見られるようになってきました。
サクラテンジクダイ

これは今年生まれたであろうオキナワベニハゼの子供です。

昨日見た子と同じような色でしたから、子供の頃は黄色っぽい色なんでしょうね。
オキナワベニハゼ-2

 

お伝えし忘れていましたが海は今日も青かったですよ。
雲見

Hの穴にはネンブツダイがいっぱいいましたし
Hの穴

浅い所に群れているキンギョハナダイは太陽に照らされてとってもきれいです。
キンギョハナダイ

またキビナゴの群れもキラキラ光っていて、時々その群れにソウダガツオの群れが襲いかかっていました。

 

チェックダイブなのでマクロメインになってしまいましたが、単純に青い海を満喫するだけでも楽しいですよ。

金子さん、真野さん、ありがとうございましたー!!

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2