海が青くなって魚が増えてきたよ|雲見

予報通り今日は朝からずっと雨。

しとしと降り続く雨で気温が上がらず肌寒い一日でした。

でも海はうねりが殆ど消えてとっても穏やかになりました。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 雨
■ 気温 : 22.0℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 20~22℃
■ 透明度 : 13~16m
■ 透視度 : 12~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 -24mのアーチ ⇒ モロコ根 ⇒ 大牛の洞窟 ⇒ ロッカク岩

2本目 小牛前 ⇒ 水路 ⇒ Hの穴 ⇒ 小牛の洞窟 ⇒ ブルーコーナー

日に日に透明度が回復していますよー。

ずっとうねりがあったり雨が降ったりしている割には青くなってきています。

 

朝一番に-24mのアーチで潜降し始めたらいきなりカタクチイワシの群れが足元に広がっているんですよ。
カタクチイワシ

水深を落としていくと今度はイサキの群れ!

イサキの群れは大人と子供で別れて群れていました。
イサキ

イサキはここだけでなくて、アウトサイドにもブルーコーナーの近くにも群れていてこれだけでも楽しめましたよ。

アウトサイドを泳ぎながら白くて砂紋が広がる砂地を眼下に見ながらイサキの群れを楽しむって気持ちが良かったですよ。
イサキ-3

それから冬からずっといるサッパの群れも!

サッパはしっかりと成長していて小アジくらいの大きさになっています。
サッパ

小さな群れなんですけど、カゴカキダイもいました。

カゴカキダイが群れてくると夏を感じます。
カゴカキダイ

群れが増えてくるとそれを見ているだけで楽しくなりますよね。

 

群れを楽しんだら、地形も満喫しなきゃ!

-24mのアーチです。穴の出口の方まで見えちゃっています。
-24mのアーチ

もちろんお約束のテングダイは1匹だけですけどいましたよ。
テングダイ

ちょっとだけ立ち寄った三角穴下も神々しくて綺麗でした。
三角穴下

 

さて、地形を楽しみながらも生き物探しは忘れていませんよ。

最近見つかっては移動するベニカエルアンコウなんですけど、3箇所の目撃情報があったところ全てに行ったんですけど、結局見られたのはこのオレンジ色の子だけ。

それも教えてもらった場所からはかなり移動していました。

本当に最近のベニカエルアンコウは落ち着いてくれません。
ベニカエルアンコウ

このところ2回続けて出歩いているのも見かけたスベスベマンジュウガニですが、二度あることは三度あるというとおり、今日もいました!

今日は両方のハサミで白い塊をしっかりと掴んでいました。

何だったんでしょう??
スベスベマンジュウガニ

クリアクリーナーシュリンプも健在です。

ただ透明だから写真でも分かりづらいんですよね。
クリアクリーナーシュリンプ-1

ヤドカリの仲間です。

何という名前なのかな?これからヤドカリも勉強していかないいけませんね。
ヤドカリ

アカネテンジクダイです。

いつもなら隙間に入っていてその姿をなかなか見せてくれませんが、この子は隙間から出て散歩中。

ハート型のしっぽが特徴的です。
アカネテンジクダイ

オキナワベニハゼも見ることが出来ました。

警戒心が強いはずなのにこの子は逃げずにいてくれましたよ。

ここまで近寄らせてくれることはあまりないのですけど、背ビレにオレンジ色の斑点が入っているって初めて知りました。
オキナワベニハゼ

安全停止中はマツバギンポに目を奪われました。

こんなかわいらしい顔を見ていたら3分なんてあっという間に終わりますね。
マツバギンポ-1

 

最後は今日見たウミウシの一部です。

もう常連となった4種のウミウシ、エンジイロウミウシ
エンジイロウミウシ

マダライロウミウシ
マダライロウミウシ

ジュッテンイロウミウシ
ジュッテンイロウミウシ

フジナミウミウシはレアなので是非見ておきたい子たちです。
フジナミウミウシ

ちょっと前に見かけたヘリシロイロウミウシと再会出来ましたよ。
ヘリシロイロウミウシ

大小のヒロウミウシが3匹並んでいました。
ヒロウミウシ

この子はまだ名無しのゴシキミノウミウシ属の1種です。

ちょっと前までオショロミノウミウシ属だったんですけど、属名が変わってしまいました。

覚えることがいっぱいあるなぁー。
ゴシキミノウミウシ属の1種

今日新しく見つけたアカネコモンウミウシです。

この辺で数匹見られているので今年はいっぱいいるんでしょうね。
アカネコモンウミウシ

センテンイロウミウシも個体数が増えてきました。
センテンイロウミウシ

ニシキウミウシの幼体、かつてフルーツポンチウミウシと呼ばれていた子です。

可愛らしい色ですよね。
ニシキウミウシ

セトイロウミウシは久しぶりに見ました。
セトイロウミウシ

 

地形や群れ、それにマクロ生物たち。

撮りたいものが交互に出てくるので、カメラの設定の変更が大変(笑)

嬉しい悲鳴が出るくらい楽しい海になっていますよ。

 


《お知らせ》

◆ LINEの公式アカウントができました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してください。
ダイビングをすることにスタンプが貯まるポイントカードがもらえたり、おトクなクーポンが当たったりしますよ。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2