イサキ!タカベ!群れ群れ~|田子

今日は時々太陽が出るもののずっと曇り空・・・

肌寒い一日になりました。

太陽が出ている時はポカポカしていたんですけどね。

田子

■ 天気 : 曇り
■ 気温 : 21.2℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 25.5℃
■ 透明度 : 12~18m
■ 透視度 : 10~15m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 フト根

2本目 沖の島 

今日は田子にお邪魔してきました。

結果から言うと相変わらず田子の外洋は魚影が濃いですね。

1本目はフト根。

狙いはサクラダイのオスの塊なんですけど、サービスのスタッフさんに聞くとかたまったり、かたまっていなかったり・・・

どうやら潮の流れや時間帯などのタイミングに依るみたいです。

果たして今日は??

潜降してすーっと水深を落としていくと大きなナンヨウキサンゴが見えてきて、少しずつサクラダイの数が増えていきます。
フト根

よくサクラダイのオスがかたまる場所を見ても、今日は単体。

結局オスの塊は見られませんでした。
サクラダイ

でもサクラダイ自体はオス・メス合わせてキンギョハナダイみたいに群れているんですよ。

これだけでも圧巻です。
サクラダイ-2

水深を上げていくとイサキスズメダイの群れの登場です。
イサキ-6

流れがあまりなかったので群れかたまり具合がイマイチだったんですけど、それでも上を見たらイサキ。
イサキ-1

下を見てもイサキ。
イサキ-2

周りもイサキ。
イサキ-4

とにかくイサキだらけ!!
イサキ-3

時折群れを狙って現れるワラサ2匹に反応して、群れがギュッとかたまります。

その時見られるのはイサキの壁。
イサキ-5

一方、今日はタカベは少なめでした。
群れはあるのですけど小さな群れでした。
タカベ-2

タカベの群れは背中の黄色がキレイですよね。
タカベ-1

2本目は沖の島へ。

実は沖の島は10年近く潜っていないんです。

ちょっとドキドキしましたが行ってきました。

ここもイサキの群れがすごかったです。
イサキ-7

ここでもイサキの壁登場です。
イサキ-8

でも1本目で群れは堪能しましたから、ちょっとだけマクロを。

まずはミチヨミノウミウシ
ミチヨミノウミウシ

雲見でもよく見かけるタキゲンロクダイはここにもいました。
タキゲンロクダイ

それからサンゴの隙間から顔を覗かせていたのはベニサンゴガニです。
ベニサンゴガニ

そうそう、沖の島にもサクラダイがいました。

それも水深20mくらいから見られたんです。

ここは浅くからいるんですね。

ちょっとだけオスがまとまっていました。
サクラダイ-3

沖の島にはカメがいると聞いていたのですけど、今日は会えず・・・

次に行ったら会えるかな?


《お知らせ》

◆ 2年ぶりに八丈島ツアーに行きます。(詳しくはこちらをご覧ください。)
今回は日程を2つに分けて10/27(金)夜発~30(月)と10/28(土)夜発~31(火)となっています。
もちろん通しでの参加もOK!
八丈島ブルーに浸り、アオウミガメに癒やされて、回遊魚に興奮!!それに目指せニタリ&イルカ!!

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

過去の記事

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2