地形と群れで雲見の本領発揮です♪|雲見

今日は梅雨らしくほぼ一日中雨となりました。
でも海は穏やか。
問題なくダイビングができましたよ。

雲見 牛着岩

■ 天気 : 雨時々曇り
■ 気温 : 23.4℃ (松崎町アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 21℃
■ 透明度 : 15~17m
■ 透視度 : 10~12m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 島前 ⇒ Hの穴 ⇒ たて穴 ⇒ Hの穴 ⇒ -24mのアーチ

2本目 三競 (1の穴 ⇒ 3の穴) 

雨が降っていたにもかかわらず海が青くなっていました。
-24mのアーチのブイで安全停止をしている時に水底が薄っすらと見えていたんです。
湾内は川から流れ出た水で水面が濁っていましたけど、湾内で潜っていないので私たちには関係なし(笑)
太陽が出ていたらもっと青く見えたんでしょうね。

今日は久しぶりの地形リクエスト。
それに群れが見たいということで雲見のガイドらしい(?)ガイドをしてきました(笑)

潮色が青かったので、穴から入ってくる光がとてもきれいなんです。
たて穴を見上げると魚のシルエットが!
たて穴

Hの穴の中から外を見たら青い海にキンメモドキなどの群れがいっぱい♪
Hの穴

上写真でも蛇のように長く伸びた群れをしていますが、最初はギュッとかたまっていた群れの一部が(下写真左上)、右上に移動し始めたら(同右上)、すーっと長く伸びた群れになって(同左下)、最後はまたまん丸になる(同右下)というように常に形を変えながら群れるキンメモドキにしばらく見とれてしまいました。
キンメモドキ

それから今はイサキの群れも見応えありましたよ。
子供の群れがあったり
イサキ-3

狭い場所で行き場を失って慌てるイサキがいたり
イサキ

細長く列をなして泳ぐ群れがあったりと迫力満点でした。
イサキ-2

途中散歩中のテングダイに2度遭遇。
今日はお一人様でした。
テングダイ

 

2本目は三競へ。
地形派ダイバーさんなら是非潜ってもらいたいポイントですからね。
ここでは大小のトンネル・洞窟を巡りながらいろいろな光を堪能してもらいました。
三競2の穴

ゲストさんもどうやって青と黒が作る光景を写真に収めようかと頭を悩ませていました。
三競3の穴

一瞬だけ太陽が出てくれたのかな?
天井からこんなにきれいな光が差し込んでくれる時もありました。
三競エアドーム

三競で穴遊びをしながらも、美味しそうなイセエビを見たり
イセエビ

この時期には珍しいハナキンチャクフグを見つけたり
ハナキンチャクフグ

スケルトンな不思議な体を持ったサクラテンジクダイをお教えしたりもしました。
サクラテンジクダイ

三競の地形がとっても楽しくてゲストさんもこの通り満面の笑みでした♪
三競

 

海が青くなってくると地形巡りが楽しくなってきますね。

写真提供は、Mayumiさんです。ありがとうございました。

《お知らせ》

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2