一番の目的のミステリーサークルを見たぞ!|奄美大島

今日の奄美大島の天気は朝のうちは雨でしたが、一時強く降っただけでその後は曇り空。
でもお昼頃には太陽も顔を覗かせてくれました。

海は今日もとっても穏やかで絶好のダイビングコンディションでした。

倉崎ビーチ

■ 天気 : 雨のち曇り一時晴れ
■ 気温 : 29.8℃ (奄美大島・名瀬 アメダスによる最高気温)
■ 水温 : 23.5~25.5℃
■ 透明度 : 7~20m
(写真はクリックすると拡大します。)

1本目 バベル

2本目 ミドリヤ

3本目 倉崎ビーチ 

今日はこのツアーの最大の目的であるアマミホシゾラフグが作る産卵床、海の中のミステリーサークルを見に行きました。
ガイドさんに軽くプレッシャーを与えるものの軽く受けがなされ・・・
というのもこのポイントの深場には濁った潮が入ることが多くて、そのために見つけることができない場合があるそうなのです。
潜ってみてわかったのですけど、一面真っ白な砂の上にポツリとあるミステリーサークルを探すのですからそれは大変なことなんですね。

エントリーしていざ出発。
バベル

最初はこんなにきれいなんですけど、水深を落としていくに従ってやっぱり濁りが出てきて・・・
でも我らがガイドさんはバッチリと見つけてくれました!!!
ありがとうーーー!
ミステリーサークル-1

この産卵床は既に産卵が終わったもので、中心部分の幾何学模様が崩れています。
それは産卵が終わったあとはアマミホシゾラフグ自身が模様を崩すんですって。
他のオスに使われないためかな?
ミステリーサークル-2

目的達成を記念して集合写真。
やっぱり濁っているなぁ・・・(笑)
ミステリーサークル-3

このあとは浅場に戻って生き物観察。

写真の出来は悪いですけど、これはスミレナガハナダイ
メスがオスに性転換している最中ですって。
でもガイドさんによると完全に性転換しきれずにもう7年位この状態でいるんですって!!
これ状態でもメスにアタックをしかけている健気(?)な子です。
スミレナガハナダイ

イソコンペイトウガニもいました。
小さかったなぁー。この間雲見で見かけたほうが遥かに大きかったです。
イソコンペイトウガニ

ハナビラクマノミですけど、目の上に眉(白い点)がある子です。
眉があるだけで表情が出ますね。
ハナビラクマノミ

 

2本目はエビ三昧。
通称”エビ天(エビの天国の略)”と呼ばれている小さな根があるんですって。

その根を覆うようにスカシテンジクダイがいっぱいいました。
スカシテンジクダイ

エビ天にいる一番珍しいエビはバイオレットボクサーシュリンプというおなじみのオトヒメエビの頭が紫色をしたやつなんです。
まだ見たことがなかったから見たかったんですよ。見られてよかった♪
バイオレットボクサーシュリンプ

こちらはホワイトソックスというエビです。名前の由来は脚の先が白くて、白い靴下を履いているように見えるから。
確かにそうですね。
ホワイトソックス

アカシマシラヒゲエビもいっぱいいました。
アカシマシラヒゲエビ-1

この子にそっと手を近づけるとなんと手に乗ってクリーニングをしてくれるんですよ。
チクチクしてくすぐったかったです。
アカシマシラヒゲエビ-2

こんなエビたちを観察している様子がこちら。
小さな根をみんなで囲んでシュリンプウォッチングです(笑)
エビ天

またこの根にはカシワハナダイとか
カシワハナダイ

フタイロハナゴイもいるんですけど、あまり逃げなかったので写真が撮りやすかったですよ。
フタイロハナゴイ

最後に紹介してくれたのはクロヘリアメフラシ
伊豆にもいるじゃんと思っていたのですけど、パンダカラーのもので、言われなければ同じ種類と思わなかったと思います。
クロヘリアメフラシ

 

午後はビーチダイビング。
砂地でハゼ探しです。

ヒレナガネジリンボウです。
いつも見かけるものと違って縞の色が薄いですね。
数個体見つけたのですが全てこのカラーリングでした。
ヒレナガネジリンボウ

この写真をよく見てください。
ミナミダテハゼテッポウエビの共生に見えますが、ミナミダテハゼの背中に黒いものが乗っていますよね。
実はこれ、ウミウシなんです。
名前はスミゾメキヌハダウミウシ
なんとハゼのヒレを食べちゃうというウミウシなんです。
キヌハダウミウシの仲間が食べるのってウミウシだけじゃなかったんですね。
スミゾメキヌハダウミウシ

 

今日は一番の目的が達成できたし、面白い生態も見られたし、とっても楽しいダイビングができました。
明日は最終日。
どんなダイビングができるのか楽しみです。

 

《お知らせ》

雲見の海底清掃&BBQのお知らせ 【6月24日(土)】
毎年水曜日に行われていた雲見の海底清掃が今年は土曜日に行われることになりました。それも海鮮BBQ付きで!!
日頃の雲見で潜らせてもらっていることに感謝して、雲見の海をきれいにして、美味しい海の幸に舌鼓を打ちましょう(*^_^*)

◆ 4月1日よりポイントカードを開始しました。
アクアティークのLINEの公式アカウントを友達に追加してポイントカードをもらってください。
・ スマートフォンでご覧の方は下記のボタンを押してください。
友だち追加

・ PCでご覧の方はスマートフォンのLINEアプリのQRコードリーダーで下記のQRコードを読み込んでください。

◆ 宿に22時以降チェックインご希望のかたに朗報です。
夜遅いご到着でも受け入れていただける宿泊先と提携できました。
もちろん電車の到着でもOK。駅までお迎えに行きます。
ご利用をご希望の方は予約時にお申し付けください。

▲アクアティークのfacebook pageです。よかったら「いいね」をクリックしてください。

この記事にコメントする

ご予約

WEBで予約する
予約フォームへ
電話で予約する
TEL : 0558-43-0690

お問い合わせ

予約状況やご質問等はこちらからお問い合わせください。


カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索

静岡県ダイバーズ協議会

静岡県ダイバーズ協議会

だいぶぷらす

だいぶぷらす

ocean+α(オーシャナ)

スキューバダイビングと海の総合サイト ocean+α(オーシャナ)

ログイン

http://kumomi.jp/?feed=rss2